Free Being Me(大好きなわたし・行動編)

PROJECT&RESEARCH Free Being Meページガールガイド・ガールスカウト世界連盟とダヴ(スキンケアの世界的なブランド)による協働プログラム~Free Being Me~。ダヴの世界的な調査によると、60%以上の少女が自分の容姿に自信が持てず、やりたい活動をあきらめるという結果が出ています。このプログラムでは、外見に悩まず、自信を持ち、自分たちの可能性を最大限に発揮することを学びます。世界中の少女たちと同じプログラムを日本でも日本語で受講できます。

2018年4月からは「大好きなわたし~Free Being Me~」と「Free Being Me行動編」2つのプログラムがスタートします! ガールスカウト日本連盟のホームページにも情報があります→ PROJECT&RESEARCH

「大好きなわたし~Free Being Me~」プログラム

対象:ブラウニー・ジュニア・シニア

取り組み期間:2014年~2020年12月

あなたは、自分の容姿に自信が持てず、やりたい活動をあきらめた経験はありますか。このプログラムでは、外見に悩まず、自信を持ち、自分たちの可能性を最大限に発揮することを学びます。

プログラムを学んだ後は、友達2人に学んだことを伝えましょう!伝えたら、バッジを申請できます。あなたも世界の仲間と一緒に、取り組みましょう。伝え方はさまざまです。あなたの大切な友達に学んだことを話したり、手紙を書く、ガールスカウトのイベントでたくさんの人が集う場所で多くの人にプログラムについて学んだことを掲示するなどが考えられます。このプログラムを取り組んでみたい人は団のリーダーに相談してください。

「Free Being Me行動編」プログラム

対象:ブラウニー・ジュニア・シニア・レンジャー・18~25歳

取り組み期間:2018年4月~2020年12月

これまで世界中で「大好きなわたし~Free Being Me~」に取り組んできた結果、さらに多くの人にこのプログラムを展開したいと考え、誕生したプログラムが「行動編」です。このプログラムは、少女や少年の自己肯定感が低いことから生じる問題を改善するために作られました。

少女や少年の意識を高めるだけでなく「問題」を明らかにし、変化をもたらすために、自分たちのプロジェクトを計画します。計画をしていく中で、「アドボカシー」のスキルとアイデアを学びます。

身につくスキル:キャンペーン活動・コミュニティ活動・アドボカシー活動の進め方、チームで活動する方法、計画の立て方、調査方法、イベントのすすめ方、意思決定への導き方など

チャレンジ1~チャレンジ4まで取り組み、活動について世界と共有し、評価したらバッジを申請できます。このプログラムを取り組んでみたい人は団のリーダーに相談してください。

全国レンジャーキャンプ TAKE ACTION FOR GIRLS CAMP「Free Being Me行動編」

2017年度の全国レンジャーキャンプ「TAKE ACTION FOR GIRLS CAMP」では「Free Being Me行動編」を実施しました。レンジャーのチームが考え実施したプロジェクトの一部を紹介します。

 

「好きを叫ぼう」プロジェクト

アンケートを実施し集計した結果などから、私たちの年代は、自分の長所に自信が持てない。自分の長所を言うことに自信が持てない。 という状況が見えてきました。そのことを解決するために以下のようなビジョンをかかげプロジェクトを立ち上げました。

■ビジョン「一人ひとりが生き生きできる社会」
■ゴール「コミュニティの1人ひとりが容姿に関する固定観念や思い込みにとらわれず、自分の存在を肯定できるようになる」
■目標 「自分の長所に自信を持つことによって、自分の良さを認められるようにする。」
■活動

・自分の好きなところを叫ぶ。

・リズムゲームの動画を撮って配信し、多くの人にゲームを実施してもらう。

 ■「Love Youゲーム」の説明

  1. このリズムゲームはLOVE YOUゲームです。歌の最初に自己紹介をして、それぞれのニックネームを決めてください。
  2. 円になって手拍子の後に、最初の人が「LOVE YOU」と言いながら、誰かを指します。  指された人は、また別の人を指しながら「その人の好きなところ」を言います。
  3. 指された人の両側にいる人は、その人のあだ名を呼びながらポーズを決めます。これを繰りかえします。
    ・ Love Youゲームの説明動画(You Tube)

「わたしの好きなわたし」プロジェクト

アンケートを実施し集計したり、世界の状況を調べたりする中で「世界の若者が、周りのプレッシャーや容姿に関する固定観念や思い込みに惑わされることで自己肯定感が低下し、自分らしく生きられていない現状がある。」ことがわかりました。そして私たちは、以下のようなビジョンを掲げプロジェクトを開始しました。
■ビジョン「一人ひとりが生き生きできる社会」
■ ゴール「コミュニティの1人ひとりが容姿に関する固定観念や思い込みにとらわれず、自分の存在を肯定できるようになる」
■ 目標

・作成した動画をYouTubeにアップし、2017年12月31日までに再生回数1万回を突破。

・動画を見た視聴者が、それぞれ自分の魅力に自信を持つきっかけになる。

■活動

・キャンプ参加者と指導者に「自分の好きなところ」「その理由」を紙に書いてもらう。

・その紙をもって1人ずつ発表してもらい、動画に撮る。

・パソコンで編集する。

・動画をYouTubeにアップする。


Free Being Me(大好きなわたし・行動編)の取り組みを紹介しましょう!

体験や学んだこと、伝えたいことを世界中に発信しましょう。世界連盟のページへの投稿方法は以下を確認してください。投稿するときは、リーダーに相談しましょう。

Twitter・Facebookに投稿するときはハッシュタグ「#FreeBeingMe」をつけましょう。 SNS上でハッシュタグ#FreeBeingMeをクリックすると世界中の活動の様子を見ることができます。皆さんの次の活動のヒントになるかもしれません。

世界連盟のページで、日本の活動を紹介しましょう!

fbmWebsub世界連盟のページには、世界中からFree Being Meの活動の様子が寄せられています。皆さんも、ぜひ投稿しましょう!

・ Free Being Meプロジェクト

英語が不安な場合は、下記のメッセージをコピーして貼り付ければ大丈夫です。魅力的な活動写真を用意したら挑戦してみてください。

  1. http://www.free-being-me.com/your-stories にアクセス
  2. ページ右側に表示される赤い「Share your story」をクリック
  3. 入力ページが表示されますので、英語で、入力してください
    1. First name 名前
      Surname 名字 *ここに入力した名前はホームページに表示されません。
    2. Country 国名
    3. Email address メールアドレス *ここに入力したメールアドレスはホームページに表示されません。
    4. Please un-tick this box if you would prefer not to receive email updates about our work:
      サイト更新のお知らせが不要であれば、チェックを外してください。
    5. TROOP / PACK / GROUP NAME 団名やグループ名
    6. HOW MANY CHILDREN/YOUNG PEOPLE ARE IN YOUR GROUP? 団の少女会員と18-25歳の会員数
    7. What are the ages of your group members? (eg 7-10) 年齢
    8. その他いくつかの質問に答えます(Action on Body Confidence=行動編の意味・Free Being Me=大好きなわたしの意味)
    9. Tell us your story here! 英語に自信がある人はたくさん書いてください。

      英語に不安がある人は、下記『』内の英文をコピーして投稿できます。
      赤字部分を変更してください。

      【少女のプログラムをおこなったとき】
      『』内の英文の日付と都道府県名や団名を入力し使用してください
      『FBM programme was held on 22 May 2018 in Tokyo(Tokyo Troop●), Japan.
      35 Brownie Girl Scouts participated the session and enjoyed it.』
      2018年1月22日、日本・東京(もしくは、東京●団)でFBMプログラムを実施しました。
      35人のブラウニーは、集会に参加して楽しみました。

  4. Click here to upload your photos 写真ファイルを選択しアップロードボタンを押します
  5. Paste a link to your video here 動画をアップしたい場合は、こちら
  6. Paste a link to a website if you have one here ホームページがある場合は、こちら

オレンジ色のsubmit ボタンを押したら完了!
完了したら、Free Being Meプロジェクトページに紹介されます!

指導者の皆さんへ 

バッジ実施要項やツールは以下のページにあります。

■バッジ実施要項、ツールダウンロード →  活動のヒント(主にリーダー向け)

■ガールスカウト日本連盟のホームページにも情報があります→  PROJECT&RESEARCH

■テンダーフット・ブラウニー・ジュニア部門のご家庭に送付した冊子→ 「世界に1人だけのわたし」