ピースプロジェクトGreener×GreenerII 特設ページ更新

ピースプロジェクトGreener×Greener Ⅱ特設ページに新しい記事を掲載しました。

  • 群馬県第68団『Greener×Greener Ⅱ』
  • 埼玉県第22団『おイモを育てよう』
  • 愛知県第25団『名古屋地区ふれあいの日』
  • 愛知県第51団『ジャガイモ栽培』
  • 山口県第18団『米作りを体験しよう』
  • 鹿児島県第7団『八重の森で遊ぼう』

※みなさまからいただいた活動報告を掲載しています。未掲載のものについても、順次掲載しますのでしばらくお待ちください。

ピースプロジェクトGreener×GreenerII特設ページ

ピースプロジェクトGreener×GreenerII 特設ページ更新

ピースプロジェクトGreener×GreenerII特設ページに新しい記事を掲載しました。

  • 青森県第9団『挑戦!りんご実すぐり!』
  • 岐阜県第22団『多治見市環境フェア2016で活動発表』
  • 京都府第20団『御神田の収穫』
  • 広島県第16団『樹名板作成』
  • 福岡県第18団『農業を体験しよう』

神奈川県第15団『たけのこ掘り』に参加した子どもたちの絵も追加しました。

※みなさまからいただいた活動報告を掲載しています。未掲載のものについても、順次掲載しますのでしばらくお待ちください。

ピースプロジェクトGreener×GreenerII特設ページ

ピースプロジェクトGreener×GreenerII 特設ページ更新

ピースプロジェクトGreener×GreenerII特設ページに新しい記事8件を掲載しました。

  • 青森県第1団『山へでかけよう in しらかみ~「山の日」制定記念事業~』
  • 長野県第41団『ありがとう』
  • 岐阜県第22団『お芋畑の草取り』
  • 兵庫県第6団『森の世話人になろう』
  • 兵庫県第90団『黒豆プロジェクト』
  • 山口県第30団『花いっぱい運動』
  • 大分県第12団『地域に根付いた活動』
  • 長崎県第4団『ハウステンボスの環境設備見学ツアー』宮城県第18団『清掃奉仕』

※みなさまからいただいた活動報告を掲載しています。未掲載のものについても、順次掲載しますのでしばらくお待ちください。

ピースプロジェクトGreener×GreenerII特設ページ

歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2017」 ジュニア・アンバサダー募集

WIHShoes_black公財)ケア・インターナショナル ジャパン主催、歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2017」ジュニア・アンバサダーを募集します。本キャンペーンは途上国の女の子が水をくむために歩いている距離を実際に歩くことで、その過酷さを知り途上国の少女の生活に思いを寄せ応援するキャンペーンです。昨年度は本キャンペーンを広める活動をするジュニア・アンバサダーとしてレンジャースカウト28人が活躍しました。
今年はより多くのガールスカウトに参加していただきたいため、2期に分けて募集します!

・ 歩く国際協力「Walk in Her Shoes 2016」ジュニア・アンバサダーの活動

インターネットを使用してのキャンペーンへの参加やFacebookを介したガールスカウト以外の参加者とのコミュニケーション(参加は任意)など、ICT活用にチャレンジする良い機会ともなります。
ケア・インターナショナル ジャパンが2016年度から開始した一般参加者向けのチャレンジャー募集では、成人会員もチャレンジャーとして、ジュニア・アンバサダーと協力し、各地でイベントの開催やクラウドファンディングに挑戦することができます。コミュニティを巻き込んだイベント開催はコミュニティアクション チャレンジ100の応募対象になります。

2016年度のイベント開催事例

wihsfunakama2016

船橋市少年少女交歓大会のバケツリレー

  • 4月29日(金・祝)ふるさとガール 神奈川県第79団
    OLAVE No.28 12ページ「グッドコーディネーターを目指そう!」に詳細が載っています。
  • 5月8日(日)歩く国際協力「 Walk in Her Shoes 2016」in 浦安 千葉県第52団、第80団
    ファンドレイジングに挑戦したり、タウン誌に掲載したことから、J-com市川に取材を受けたりしました。
  • 5月8日(日)船橋市少年少女交歓大会にてキャンペーンをテーマとしたブース出展 千葉県船鎌地区
    レインコートを着てバケツリレーやブースでのキャンペーン説明を通して、多くの方にキャンペーンを伝えることができました。

応募について

つづきを読む»

コミュニティアクション チャレンジ100プロジェクト募集について

cacPin2016年12月より、コミュニティに変化をもたらすプロジェクトを募集します!
「変化を起こせたら、みんなにとっていいな!」「変化を起こしたい!」と思い、プロジェクトを立ち上げ、取り組み始めた人(チーム)が、エントリーできます。毎年5月末までに活動報告のあったプロジェクトを審査対象とし、非常に優れているプロジェクトに対し、アワード(賞)を授与します。たくさんの応募をお待ちしています。

「コミュニティアクション チャレンジ100」のページへ

★日本連盟への応募:随時

※公社ガ日連発第133号(2016年10月27日付)でお知らせした内容です。