ユースチャレンジプログラムの実施グループ募集

自分の強みを見つけ、生き方や働き方のステップアップを目指すきっかけにもなるこのプログラムを、仲間とともに実施しませんか?
都道府県内に若い女性メンバーで構成するグループがない場合は、この機会に声をかけあってチームを作ってみてはいかがでしょうか。
対象の皆さまからのご応募をお待ちしています!

詳細&応募 ユースのためのプログラム

2017年度全国キャンプ「プログラムリーダー」募集

170215012017年度は、高校生年代(レンジャー)30人を対象にしたキャンプを3回実施いたします。
キャンプでプログラムを担当する、20歳~おおむね35歳のリーダーを2人ずつ募集いたします。詳細は、募集要項をご確認ください。

  • GIRLS SURVIVAL CAMP(テーマ:サバイバル 野営)7月30日(日)~8月3日(木)前泊あり
  • TAKE ACTION FOR GIRLS CAMP(テーマ:FBM 舎営)8月5日(土)~8月8日(火)前泊あり
  • SPEAK OUT FOR GIRLS CAMP(テーマ:VAV 舎営)8月24日(木)~8月27日(日)前泊あり

★日本連盟締切日:3月14日(火)12:00 日本連盟必着(都道府県連盟を通してご応募ください。)

2017年度内閣府国際交流事業 参加者募集

内閣府青年国際交流事業について、ガールスカウトから参加者を推薦いたします。
この事業は、日本と世界各国の青年の交流を通して、広い国際的視野と国際協調の精神を身に付けた次代を担うリーダーを育成することを目的としています。
積極的なご応募をお待ちしています。

内閣府青年国際交流事業 事業概要一覧 (ガールスカウト向け情報が掲載されています)

この情報の詳細は、内閣府ホームページに記載されています。
内閣府ホームページをご確認ください。

内閣府青年国際交流事業

★日本連盟締切日:4月10日(月)日本連盟必着(都道府県連盟を通してご応募ください)

2017年オレブ賞募集

ガールガイド・ガールスカウト世界連盟は、3年に1度の世界会議開催に合わせ、オレブ賞(顕著なガールスカウト活動の奨励賞)の審査・表彰をしています。この賞は世界連盟が少女の活動に対して贈る唯一の賞です。

次回(2017年度)第36回世界会議に向けて、日本連盟では推薦する活動を募集しています。2017年オレブ賞は、これまでの視点とは異なる成果を求められています。募集要項をご参照のうえ、「2017年オレブ賞」にふさわしい取り組みがございましたら、都道府県連盟を通して、ご応募ください。

★応募締め切り:2月15日(水)日本連盟必着(都道府県連盟を通してご応募ください)

コミュニティアクション チャレンジ100プロジェクト募集について

cacPin2016年12月より、コミュニティに変化をもたらすプロジェクトを募集します!
「変化を起こせたら、みんなにとっていいな!」「変化を起こしたい!」と思い、プロジェクトを立ち上げ、取り組み始めた人(チーム)が、エントリーできます。毎年5月末までに活動報告のあったプロジェクトを審査対象とし、非常に優れているプロジェクトに対し、アワード(賞)を授与します。たくさんの応募をお待ちしています。

「コミュニティアクション チャレンジ100」のページへ

★日本連盟への応募:随時

※公社ガ日連発第133号(2016年10月27日付)でお知らせした内容です。