1. HOME
  2. ニュース&レポート

ニュース&レポート

2016年10月24日女性の健康と幸せを願うウェブサイト「カラダのミカタ」にガールスカウトが登場


ガールスカウトが、バイエル薬品株式会社「カラダのミカタ~女性の健康サポートプロジェクト」のウェブサイトに、協力団体(サポーター)として掲載されました。
2016年3月31日にガールスカウト会館で開催された「かがやきスクール」に参加したガールスカウトの声や当日の様子が写真で紹介されています。

かがやきスクール

「女性のライフステージと健康」のページは、女性が知っておきたい役立つ情報が満載です。「イベントレポート」には、ガールスカウトが実行委員として関わったバイエル カラダのミカタ 高校生シンポジウム(2016年8月開催)の様子も紹介されています。

書籍紹介

2016年10月24日「恋愛と自分のこと、考える日があってもいいよね」参加者募集


#女子だって #男子だって

ワークショップ「恋愛と自分のこと、考える日があってもいいよね」を開催します。ネットや雑誌にあふれる「恋愛神話」に違和感を感じたり、影響を受けているなと感じることはないですか。
多様な価値観や、いつの間にか影響を受けている固定観念を知ることができます。
定員15人のため、お早めにお申し込みください。

恋愛と自分のこと、考える日があってもいいよね

開催概要

日時:12月4日(日)14時~17時
対象:19-30歳 性別不問 一般・会員
定員:15人

場所:GOBLIN目黒(東京都品川区上大崎2-11-10 Fujiwara Building, 5F)
JR目黒駅 東口 徒歩1分
参加費:1,000円(ドリンク・おやつ付)
申込み:WEBサイトPeatixより事前申し込み

詳細はチラシをご覧ください。

このイベントはStop The ViolenceキャンペーンのVOICES AGAINST VIOLENCE(VAV)みんなでつくる 差別と暴力のない世界プログラムの関連イベントです。

2016年10月14日ユースチャレンジプログラム in サンガムツアー報告イベント参加者募集!


16110501thumbJYS in 東京実行委員会主催「サンガムツアー報告イベント」内にて、ユースチャレンジプログラムをおこないます。
このプログラムは、若い女性が社会で必要とされるスキルを仲間とともに学び合うことを目的としています。ユースチャレンジ以外のプログラムも充実していますので、お好きなプログラムを選んでご参加ください。

日時:11月5日(土)10時~6日(日)20時
※ユースチャレンジプログラムは11月6日(日)18時~20時です。
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
詳細はチラシをご覧ください。

ガールスカウト会員以外の方もご参加いただけます。

サンガムは、インドにあるガールガイド・ガールスカウト世界連盟のワールドセンターの一つです。

2016年10月11日「#女子だって」「#男子だって」Twitterキャンペーン


「#女子だって」「#男子だって」Twitterキャンペーンは、女の子も男の子も参加できるTwitterキャンペーンです。
「女性だから…」「男性だから…」といわれて、やりたいことができなかったこと、ありませんか?
ガールスカウト日本連盟ではこの秋、Twitter上にハッシュタグ「#女子だって」「#男子だって」を付けて投稿することで「人は性別による固定観念にとらわれず、可能性を伸ばすことができる」というメッセージを伝える取り組みをします。
ぜひTwitterであなたの思いをつぶやいてみてください。「#女子だって」「#男子だって」Twitterキャンペーン

【取組期間】2016年10月11日(火)~12月25日(日)
【対象】性別・年齢問わず、どなたでもご参加いただけます。

※ハッシュタグ「#女子だって」「#男子だって」を付けてつぶやいたツイートは、キャンペーンウェブサイト上に自動的に表示されます。

Twitterのアカウントをお持ちでない方はフォームからご投稿いただけます。ご投稿いただいた内容は日本連盟キャンペーンツイッターアカウントにて公開されます。

このキャンペーンはガールガイド・ガールスカウト世界連盟の #TeamGirl の取り組みの一環です。

2016年9月12日ユースチャレンジプログラムinあいち


ycpImage若い女性を応援する「ユースチャレンジプログラム」を愛知県で開催します。
社会で必要とされるプレゼンテーション、ファシリテーション、リーダーシップ、マネージメントなどのスキルを向上させるための実践的プログラムを学びます。
ガールスカウト会員ではない方も参加可能です。ぜひご参加ください!

日時:10月9日(日) 10:00 受付開始 10:30~15:30
   10月10日(月・祝) 9:00 受付開始 9:30~12:00
場所:愛知県青年会館 (愛知県名古屋市中区栄一丁目18番8号)
対象者:18歳から、おおむね40歳の女性
申込締切:9月30日(金) 必着
★両日ともに参加できる方のみご参加ください。

2016年9月5日ガールスカウト紹介DVD「ガールスカウト大好き!」を公開


ガールスカウトの紹介DVD「ガールスカウト大好き!」(8分間)をYouTubeで公開しました。ガールスカウトの目的や活動の様子を分かりやすく紹介し、保護者の方がお子様といっしょに見ていただける内容になっています。製作には、中学生・高校生のガールスカウト会員も協力しました。

2016年9月2日「カラダのミカタ高校生シンポジウム」報告


8月24日、バイエル薬品株式会社主催「バイエル カラダのミカタ高校生シンポジウム」がおこなわれました。5月から実行委員たちが企画運営に関わり、準備を進めてきました。

※都内の高校生と全国の高校生・大学生年代のガールスカウト(14人)の約50人が企画運営に参画しました

会場準備も楽しく!

会場準備も楽しく!

 受付担当

受付担当

「第一部」は種部恭子先生(女性クリニック We! TOYAMA院長)からカラダの話をうかがいました。クイズや冗談を交えながら楽しくテンポよく展開されるお話しに、みんな吸い込まれるように聞き入りました。思春期のうちに健康で丈夫な体を作ることの大切さ。また、女性のカラダのリズムを知ったうえで「妊娠・出産と自分のキャリア形成(夢、やりたいこと)を、人生のいつ頃どのように実現するか」を考えてみる…このようなことを教わる機会はなかなかありません。

「第二部」はバルセロナオリンピック金メダリストでスイミングアドバイザーの岩崎恭子さんをゲストに迎え、種部先生、高校生とでトークセッションをしました。岩崎さんからは女性アスリートたちはカラダとどのように付き合っているかなど、スポーツの現場でのお話しをうかがいました。

トークセッション

トークセッション

ガールスカウトも登壇

ガールスカウトも登壇

 

がんばった実行委員たち
がんばった実行委員たち

結婚のみならず職場で、地域社会の中で、女性と男性はパートナーとなりますが、まずはカラダのことを知り、生理で辛いときなどフォローすることや、カラダのことを何でも相談できる先生を見つけることなど、多くのことを教わったシンポジウムとなりました。
実行委員たちの楽しい笑顔が会場を盛り上げ、シンポジウムは大成功でした。
また、若い実行委員たちの「自分たちの世代へ伝えひろめていこう!」という思いには、次世代を担う人材の力強さを感じました。

 

実行委員たちの声

続きを読む

2016年8月12日ガーナでの研修参加者のレポート公開


5月30日~6月5日に、ガーナで行われた「Juliette Low Seminar2016」の参加者から、ニュースレターが届きました。

Juliette Low Seminar(ジュリエット・ロー セミナー)1932年から続く、ガールガイド・ガールスカウト世界連盟による若い女性会員を対象に行われる開発プログラムです。

2016年8月5日8月24日(水)バイエル薬品株式会社主催「カラダのミカタ高校生シンポジウム」開催


カラダのミカタ高校生シンポジウムガールスカウト日本連盟が特別協力をしているバイエル薬品株式会社主催「カラダのミカタ高校生シンポジウム」が8月24日(水)に開催されます。レンジャー(高校生年代)および大学生年代のガールスカウト14名が都内の男女高校生と実行委員として6月から準備をしてきました。

高校生たちによる高校生のための女性の体について知るためのイベントです。多くの方のご参加をお待ちしています。

開催概要

  • 日時:8月24日(水)13:00~15:00
  • 会場:昭和女子大学 コスモスホール
  • 主催:バイエル薬品株式会社
  • 参加申し込み:ちらし応募先よりメールもしくはFAXでお申し込みください。
  •  

2016年7月8日国連広報局/NGO会議に世界のガールスカウト代表として参加 奈良県第51団 木村侑加さんからのメッセージ


韓国(慶州)で開催された第66回国連広報局/NGO会議に参加した、ガールスカウト日本連盟の木村侑加さんからメッセージが届いています。

メッセージでは、

  • ・ 自分がガールスカウトを通じて最大限の力をつけてきたこと
  • ・ コミュニティには、同じ思いを持つたくさんの仲間がいること
  • ・ 私たちガールスカウトが、世界市民として地域で声を上げ、社会をより良くしていくことの大切さ

など、木村さんが今回の経験から気づいたことを伝えています。

国連広報局/NGO会議に世界のガールスカウト代表として参加

 

木村さんのメッセージ

プロフィール

プロフィール写真

木村侑加(ガールスカウト奈良県第51団所属)
第66回国連広報局/NGO会議にガールガイド・ガールスカウト世界連盟の代表として参加し、「VOICES AGAINST VIOLENCE (VAV) みんなで作る 差別と暴力のない世界プログラム」と「持続可能な開発目標(SDGs)5:ジェンダーの平等に関わる取り組み」についてスピーチをおこないました。
 

...23456...
TOPへ戻る