1. HOME
  2. 2019 9月

ニュース&レポート

2019年9月3日コミュニティアクション チャレンジ100アワード受賞者決定


第1回コミュニティアクションチャレンジ100アワードの最終審査が8月24日におこなわれ、受賞者グループが決定しました。

コミュニティアクション チャレンジ100アワードは、少女と女性の視点に立って、コミュニティをよりよくするための活動を募集し、優れた活動を表彰するものです。 第1回アワードへの応募は66件あり、そのうち7つのグループが受賞することとなりました。

コミュニティアクション賞(2グループ)

チームオラブ 「歩く国際協力・オラブプロジェクト」(大分県)

公益財団法人ケア・インターナショナル ジャパンが実施している活動「Walk in Her Shoes」を活用し、少女が教育を受けうることのできる社会に向けて取り組みをした。


そなえの極み乙女 「そなえよ乙女」(京都府)

女子中高生の視点で防災に役立つ「防災ノート」を作成し、配布をするなど一般への防災意識を高める取り組みをした。

チャレンジ賞(4グループ)

・ 奈良教育大学ユネスコクラブ 「西日本豪雨災害復興支援ボランティア」(奈良県)

・ PRG(ピンクリボンをPRするガールズ) 「ピンクリボンプロジェクト」(福岡県)

・ 平城東中学校生徒会 「いじめをなくそう!」(奈良県)

・ にじいろ 「ジェンダーレスプロジェクト」(京都府)

日能研賞(1グループ)

・ 神戸地区協議会SR ミーティング in 神戸まつり2018
「ありがとうの輪を広げよう~ガールだヨ!全員集合!~」(兵庫県)

 


コミュニティアクション チャレンジ100アワードについてはこちらをご覧ください。

TOPへ戻る