#じぶん部 社会に声を届けるレンジャー募集

10月11日 国際ガールズメッセプレイベント(オンライン)で、女子高校生の声を発表する実行委員を募集します!

ジェンダーに関する女子高校生アンケート2020の集計結果をもとに、女子高校生の声を社会に発信するためのイベントをオンラインで実施します。国際ガールズメッセプレイベントでは、アンケートの結果の発表を通して、解決すべき社会問題を参加者と一緒に考えていく予定です。


<募集概要>

A.ガールスカウト会館に集まれる実行委員・・・若干名
B.オンラインで参加する実行委員・・・・・・・若干名

準備活動日: 8月16日(日)、9月20日(日)11:00〜16:00

事業実施日: 10月11日(日)時間未定

会場:準備、当日ともにガールスカウトスカウト会館かオンライン(ZOOM利用)

応募条件:

  • 2020年度レンジャー部門に登録していること
  • アンケートに協力をし、ジェンダー平等の実現に興味関心があること
  • イベント当日と準備活動日の両方に参加できること
  • 発表のための準備活動をガールスカウト会館とオンラインでおこないます。A.で参加する実行委員も準備期間中、オンライン(ZOOM)で活動をおこなう場合があります。
  • オンラインツール(ZOOM、slack)での打ち合わせに参加できること
  • 分担したことを、責任を持ち期日までに取り組めること
  • 保護者、団委員長、リーダーに申し込み許可を得ていること(肖像権、取材許可含む)
申し込みフォームへ

 
申込締切日:7月30日(木)13:00まで

#じぶん部とは、部活動のように所属するものではなく、社会問題を自分ごととしてとらえ、社会に変化をもたらすために行動を起こしたい少女や若い女性たちの呼称です。

高校生たちのアドボカシー活動が読売新聞に掲載されました

読売新聞記事画像

2020年6月3日 読売新聞

2019年度に実施した、高校生ガールスカウトたちによるSDG5「ジェンダー平等を実現しよう」への取り組みが、2020年6月3日付の読売新聞に紹介されました。

記事を拡大して読む

こちらにも掲載されています。

読売新聞教育ネットワーク 2030SDGsチャレンジ

【SDGs@スクール】「男女の役割」問い直す(2020年6月16日)



ガールスカウトのブログにも、記事に紹介された取り組みの様子を紹介しています。

ジェンダー平等の実現は、まず違和感を話すことから。

性別役割を決めつけない社会の実現を。

今年も「女子高校生アンケート」を実施中です。ガールスカウト会員だけでなく、一般の方にも広くお伝えください。

会員向け:今年もジェンダーに関する「女子高校生アンケート」を実施します

ニュース&レポート:今年もジェンダーに関する「女子高校生アンケート」を実施します
一般の方にシェアしていただけるページ

今年もジェンダーに関する「女子高校生アンケート」を実施します

今年も「女子高校生アンケート」を実施します。ご協力をお願いします。

レンジャーの皆さんへ
このアンケートは、一般の女子高校生年代の皆さんにも答えて欲しいので、学校などの友達にも協力を依頼してください。もちろん、学校に通っていない同年代の女子の声も教えてください。

2019年度は、524人の声が集まりました。(会員・一般の人数比はほぼ50:50)
高校生の声は、社会の中でとても少ないのが現状です。私たちの声を見える化して社会に変化をもたらしましょう!
アンケートの結果を10月国際ガールズメッセプレイベントで発表するレンジャーを追って募集予定です。

実施期間:2020年6月12日(金)~7月14日(火)

アンケートに回答する

アンケート:全43問(選択項目37問、記述6問)20分程度で回答できます。

女子高校生調査報告書2019に携わったガールスカウトたちからのメッセージ

私たちの世代が、今、この問題に取り組めば、価値観は変わっていく。
10年後、20年後の私たちが大人になった時には、
今当たり前にある価値観は、もう当たり前ではなくなる。
そうすると、その時にすでに時代は変わっているということになる。
そのためには、今、一緒に声をあげる、
そして、行動を起こすことがとても大切だ。(18歳)

 

指導者の皆さんへ

対象年代の少女(会員・一般問わず)にアンケートについてお知らせください。
お知らせいただく際、アンケートは自分だけが回答するのではなく友達への協力を依頼するようお声かけください。ご協力をお願いします。

オンラインイベント参加者募集「女子大生の声からジェンダーを考えよう!」

高校生の声により参加対象を高校生以上に変更しました!また、参加のご希望が多いため募集人数を増やしました。対象年代の皆さん、ぜひお申し込み下さい。

2019年12月〜2020年1月に実施した女子大学生対象のジェンダーに関する調査の結果を元に参加者の皆さんと考えるイベントをオンラインで実施します。(2019年3月に開催中止したイベントをオンラインで開催します)

・イベント名:女子大生の声からジェンダーを考えよう!

・日時:6月27日(土)15:00〜16:30(受付 14:45開始)

・会場:オンライン(ZOOMを利用予定です)

・参加費:無料

・対象:18歳以上 高校生以上・性別問わず 
    ただし、申し込み多数の場合は18〜25歳を優先させていただきます。
    *レンジャースカウトは、申し込みすることを必ず保護者と団に報告してください。

・募集人数:20人程度 90人

・申し込み:Peatixからお申し込みください。  Peatixで申し込む

・お申し込みいただいたメールアドレスに参加するためのURLをイベント前にお送りします。

この調査に携わったユース年代のガールスカウトからのメッセージです。

大学生年代のみなさん!
家、街中、メディア、人生設計。生活の中のジェンダー問題に気づいていますか?
「ジェンダー」と聞くと難しく聞こえますが、実は日常にたくさん潜んでいます。女子大生年代の私たちが、ライフイベント・家庭・日常生活・メディアの4つのカテゴリーで全国の大学生年代からの声を届けます!
「じぶん」であることに自信と誇りを持って生きていけるように、「ジェンダー」について再確認しませんか?
私たちの声を社会に届けましょう!

 

少女たちと接する成人(会員・保護者)を対象としたアンケートを実施

ガールスカウト日本連盟では、よりよいガールスカウト活動のために、保護者の皆さんと18歳以上の成人会員(リーダー・SCAPP・運営員)の皆さんを対象にオンラインアンケートを実施します。10分〜15分で回答できますので、ご協力をお願いします。

・実施期間:2020年6月2日〜6月30日

・目的:成人会員、保護者の皆さんのジェンダー意識を知ること、またよりよいガールスカウト活動のため。

保護者の皆さん向け アンケートページ 


成人会員の皆さん向け アンケートページ



お問い合わせ:stv★girlscout.or.jp(★を@に変えてメール送信してください。)