全国キャンプ プログラムリーダー再々募集

全国キャンプのプログラムリーダーを再々募集しています!

FBMキャンプ・VAV キャンプともに、プログラムリーダーを再々募集中。
野営キャンプは、参加者多数により、追加で2人のプログラムリーダーを再募集!

FBMとVAVは一部、応募条件を引き下げましたので、これまで対象とならなかった指導者にもご検討いただけます。今回の再々募集は、実行委員会の開催を控えているため、応募があり次第、締切日を待たずに、決定とさせていただきます。

主な条件変更(FBM・VAV)

変更点については要項で確認できます。

  • 年齢引き下げました!19歳(成人会員登録2年目)~おおむね35歳
  • リーダー養成講習Bを受講していること(シニア・レンジャー部門資格が望ましい)

・FBMキャンプ・VAVキャンプは、日本連盟締切 6月25日(火)12:00

・野営キャンプは、参加者多数により、追加で2人のプログラムリーダーを募集! 
 日本連盟締切 6月28日(金)12:00

戸隠ガールスカウトセンターで、全国の高校生年代の少女たちのリーダーとして活躍する機会です!ぜひ、挑戦してみましょう。

※連盟長印捺印のうえ、原本郵送もしくはスキャンデータをメール添付のいずれかの方法で期日までにご提出ください。

参照:全国キャンプ 参加者募集のお知らせ

「女子高生が考える、ジェンダーバイアスがなくならない原因と解決策」参加者募集!

ガールスカウトが、女子高生の声をもとに考える院内集会を開催します!

6割以上の女子高生が、「性的な嫌がらせや性差別を経験・見ることがある」と回答
このままで、「女性が活躍する日」は、本当に来るの?
わたしたちが実施した調査によると、6割以上の女の子たちが、
さまざまな性的嫌がらせや性差別を体験していることがわかりました。今回、調査結果をご報告するとともに、国会議員や参加者の皆さんと、日本のジェンダー平等実現に向けて考える集会を企画しました。

ガールスカウトが実施している、ジェンダーの問題を「じぶんごと」として考える体験型プログラムもご紹介します。ぜひ、ご参加ください。

  • 事業名:女子高生が考える、ジェンダーバイアスがなくならない原因と解決策
  • 実施日時:6月18日(火)16:45~18:15(受付開始16:20)
  • 内容:調査報告・女子高生及び20代女性による意見発表・ワークショップ
  • 会場:衆議院 第一議員会館地下1階大会議室(東京都千代田区永田町)
  • 参加費:無料
  • 対象:どなたでもお申込みいただけます(会員・一般)
  • 定員:40人
  • 締め切り:6月13日(木)12:00
お申し込み

問い合わせ:stv@girlscout.or.jp

全国キャンプ プログラムリーダー募集

再々募集しています。ぜひ、ご応募ください。

・ 全国キャンプ プログラムリーダー募集

全国キャンプのプログラムリーダー(20歳~おおむね35歳)指導者を募集しています!

2019年度全国キャンプは、レンジャーを対象に3つのキャンプを実施します。

戸隠ガールスカウトセンターで、高校生年代の少女たちのリーダーとして活躍する機会です!
ぜひ、挑戦してみましょう。詳細は、チラシと募集要項を確認してください。

全国キャンプ 参加者募集のお知らせは、コチラをご確認ください。

日本連盟締切 5月 20 日(月)12:00

*応募締め切りは、都道府県連盟により異なります。
都道府県連盟から発信される文書を確認のうえ、所定の申込用紙で所属の連盟にお申し込みください。

※連盟長印捺印のうえ、原本郵送もしくはスキャンデータをメール添付のいずれかの方法で期日までにご提出ください。

全国キャンプ レンジャー参加者募集

全国キャンプの参加者を募集しています!

 

2019年度全国キャンプは、レンジャーを対象に3つのキャンプを実施します。それぞれのキャンプ詳細はチラシをご確認ください。
このキャンプ(舎営2・野営1)は、子どもゆめ基金の助成を受けて実施するため、会員の少女だけでなく
全国の女子高校生を対象に募集します。会員と一般の女子高校生の応募条件は、同じです。推薦が所属連盟か学校等の違いがあります。一般の少女の募集要項や申込書は、コチラのページをご確認ください。

日本連盟締切 6月 17 日(月)12:00

*会員の参加応募締め切りは、都道府県連盟により異なります。
都道府県連盟から発信される文書を確認のうえ、所定の申込用紙で所属の連盟にお申し込みください。

全国キャンプ プログラムリーダー再募集

全国キャンプのプログラムリーダー応募条件を満たす、20歳~おおむね35歳の指導者を再募集しています!

2018年度全国キャンプは、レンジャーを対象に3つのキャンプを実施します。
*舎営で実施する2つのキャンプは、一般の高校生年代の少女も募集します。

戸隠ガールスカウトセンターで、高校生年代の少女たちのリーダーとして活躍する機会です!
ぜひ、挑戦してみましょう。

日本連盟締切 5月 31 日( 木)12:00
※連盟長印捺印のうえ、原本郵送もしくはスキャンデータをメール添付のいずれかの方法で期日までにご提出ください。

  

全国キャンプ 参加者募集のお知らせは、コチラをご確認ください。

*応募締め切りは、都道府県連盟により異なります。都道府県連盟から発信される文書を確認のうえ、所定の申込用紙で所属の連盟にお申し込みください。

開催概要

●8月6日(月)~8月9日(木)SPEAK OUT FOR GIRLS CAMP(VAV) 舎営 30人

無意識に人の心にある、ジェンダーによる差別や暴力を知ろう。
メディアが社会に及ぼす影響を知り、メディアリテラシーを高めよう。
問題を解決するための具体的な方法を学び、よりよい社会になるよう行動を起こそう!!

●8月15日(水)~8月18日(土)TAKE ACTION FOR GIRLS CAMP(FBM行動編) 舎営 30人

社会の中で「人」のイメージは、どのように作られているのか。
メディアが社会に及ぼす影響を知り、メディアリテラシーを高めよう。
問題を解決するための具体的な方法を学び、よりよい社会になるよう行動を起こそう!!
特に、意思決定者への働きかけを学び、アドボカシーできるようになろう。

●8月15日(水)~8月19日(日)GIRLS CHALLENGE CAMP(野営)40人

厳しい環境の中で、仲間とともに
さまざまなことにチャレンジし、自分たちで創りあげる5日間のキャンプ。
自分がやってみたいことに挑戦できる!!