1. HOME
  2. ニュース&レポート

ニュース&レポート

2019年5月16日「女子高生が考える、ジェンダーバイアスがなくならない原因と解決策」参加者募集


ガールスカウトが、女子高生の声をもとに考える院内集会を開催します。

6割以上の女子高生が、「性的な嫌がらせや性差別を経験・見ることがある」と回答。
このままで、「女性が活躍する日」は、本当に来るの?

わたしたちが実施した調査によると、6割以上の女の子たちがさまざまな性的嫌がらせや性差別を体験していることがわかりました。今回、調査結果をご報告するとともに、国会議員や参加者の皆さんと、日本のジェンダー平等実現に向けて考えるイベントを企画しました。

ガールスカウトが実施している、ジェンダーの問題を「じぶんごと」として考える体験型プログラムもご紹介します。ぜひ、ご参加ください。

プログラム概要

日時:6月18日(火)16:45~18:15(受付開始16:20)
内容:調査報告・女子高生及び20代女性による意見発表・ワークショップ
会場:衆議院 第一議員会館地下1階大会議室(東京都千代田区永田町)
参加費:無料
対象:どなたでもお申込みいただけます(会員・一般)
定員:40人
締め切り:6月13日(木)12:00


関連リンク

 

2019年5月16日「ウォン・ウィンツァン ピアノチャリティーコンサート」 参加者募集


6月22日(土)ウォン・ウィンツァンが演奏するピアノの演奏を聴きに来ませんか? 彼が奏でる自然を包み込むような音色。緑の深まるこの季節、素晴らしい緑の自然の中にあなたを導いてくれます。ぜひご参加ください。

日時:6月22日(土)15:00開場 15:15開演 17:45終演
*終了後、懇親ティータイム・CD販売・サイン会を予定しています。
場所:ガールスカウト会館(東京都西原1丁目40番3号)
参加費:成人3,000円、高校生1,000円、中学生以下無料

申込方法

氏名・電話番号・メールアドレス・チケット枚数を記入し以下のメールアドレス宛にお申し込みください。

togakushishien@gmail.com

 

2019年4月26日大人の休日を楽しもう 「戸隠を想う日」事業 参加者募集


戸隠募金アイコン6月8日(土)「戸隠を想う日」に、戸隠ガールスカウトセンターでゆったりと大人の時間を楽しみませんか? ガールスカウトの野外教育の拠点である戸隠ガールスカウトセンター。緑の深まるこの季節、素晴らしい自然に囲まれた戸隠ガールスカウトセンターの魅力を知って楽しんでいただく、大人のための集いです。ガールスカウト会員と一緒であれば一般の方もご参加いただけます。
※この事業の収益の一部は、ガールスカウトセンターの維持のために寄付されます。

日時:6月7日(金)~9日(日)2泊3日(夕・朝食付)
場所:戸隠ガールスカウトセンター(長野県長野市)
対象:成人会員および成人会員の同伴者様(女性のみ)
参加費:2泊3日18,000円、1泊2日11,000円、日帰り6,000円
募集人数:30人 (最低催行人数20人に達しない場合は中止します。)
申込方法:申込用紙にご記入のうえ、FAX またはメールにてお申し込みください。
FAX:03-3460-8383
E-mail:gsj_fr@girlscout.or.jp
申込締切日:5月7日(火)13:00 日本連盟必着

プログラム概要

1日目:センターの歴史紹介、戸隠の夕べ
2日目:自由行動(外出可)
※オプション「ワクドキプログラム」「アルプホルン演奏会」(予定)
バザー(参加者持ち寄り・収益は寄付)
3日目:センターへの想いの共有、閉会式

昨年の様子

昨年の同事業での様子。施設内に花を植えたり、童心にかえって凧揚げを楽しんだりしました。

AIワークショップ
AIワークショップ

2019年4月22日5月22日は「ガールスカウトの日」。全国各地でイベントを開催


ありがとうの輪5月22日は「ガールスカウトの日」。5月22日の前後の週末に全国のガールスカウトが地域の皆さんに役立つことを一斉におこない、「ありがとうの輪」を地域と社会に広げます! その様子をご覧いただける特設サイトを開設しましたのでご覧ください。
イベントに参加したい場合は「イベントに参加する」をご覧ください。また、「近くのガールスカウトを探す」では、Googleマップで近くのガールスカウトの活動グループを探せます。

2019年4月18日2019年度 全国キャンプ参加者募集(女子高校生対象)


ガールスカウトでは、今年の夏に全国の女子高校生年代(15歳~18歳)を対象としたキャンプを長野県戸隠で、3回実施いたします。それぞれのキャンプは、以下のことを学び、自ら行動を起こせる人となれるプログラムとなっています。このキャンプは、会員だけでなく広く一般に参加者を募集します。

いずれのキャンプもそれぞれ扱う社会課題をとおし、以下のことを学び、チカラをつけます。SDGsの17のゴール達成を目指し、自分たちにできることを考え、行動できるにようにします。詳細は、チラシをご確認ください。

・メディアが及ぼす影響を知り、メディアリテラシーを高めること
・社会問題を解決するための具体的な方法を学び、行動が起こせるようにする
・コミュニケーション力、問題発見・調査・解決力、リーダーシップ力、ファシリテーション力など

会場:戸隠ガールスカウトセンター(長野県)

2019年4月12日2019夏期看護師スタッフ募集(戸隠ガールスカウトセンター)


ガールスカウト日本連盟が所有する戸隠ガールスカウトセンターで看護師スタッフとしてわたしたちの活動をサポートしてくださる方を募集します。
長野県、妙高戸隠連山国立公園にある美しい自然の中で、野外教育、ボランティア体験をしてみませんか。
※現時点で日程が決まらない場合でも、ご興味がある方は、一度ご連絡いただけましたら幸いです。

期間:7月13日(土)~8月28日(水)で2泊3日以上
応募条件:看護師免許を持つ方(会員・会員外)
その他:賃金等(時給、宿泊手当)支給、交通費支給、スタッフポロシャツ支給

詳しくは「戸隠夏期看護師スタッフ募集について」をご確認ください。

2019年4月3日海外派遣の報告書が届きました


2019年1月30日(水)~2月6日(水)の間、アワシャレー(スイス)でおこなわれた「2019年ヘレン・ストロー セミナー」の参加者から、ニュースレターが届きました。

2019年3月30日第1弾#じぶん部アンケート(女子高生調査)実施


ガールスカウト日本連盟では、2012年より「Stop the Violenceキャンペーン」に取り組んでいます。
私たちは、世界中にある差別や暴力は、人々の“ジェンダー”の認識により多く起きていると考えています。
日本においても同様の原因により、差別や暴力などの人権侵害が日々起こっており、少女や若い女性の中にも、ジェンダーの固定観念が強くあることが見受けられます。



そのため、ガールスカウト日本連盟では、以下の目的で調査を実施いたします。

調査名:#じぶん部アンケート(女子高校生調査)

調査目的

子どもたちが、日ごろ社会や大人からどのくらいジェンダーの固定観念を助長するようなメッセージを受けているかをあぶり出す。
特に、ジェンダーの固定観念に基づく情報をどのような機会、体験、教育を受けているかを明確にする。
また、他国(UK)と比較し、日本の少女たちの現状を社会に示し、教育の必要性を伝える。

調査概要

・調査対象:全国の15歳~18歳の少女
・調査人数:300人
・調査方法:インターネット ウェブ回答
・調査時期:2019年3月23日(土)~4月21日(日)
・アンケート用紙:全83問
・選択問題  80問
・記述    3問

2019年3月28日第5回国際女性会議WAW!/W20サイドイベント開催


3月23日(土)、東京・赤坂のホテルニューオータニで開催された第5回国際女性会議WAW!(World Assembly for Women)とW20(Women20/G20に政策提言をおこなう会議)において、サイドイベント「デジタル技術と共に生きる時代の女子たち」をガールスカウト日本連盟とマイクロン財団共催で開催しました。

AIワークショップ

マイクロン社 女性役員である中西バイスプレジデントによる挨拶。開発部門青砥シニアディレクターによる研究者からのキャリアと科学技術が私たちの生活にどのように反映されているかのお話し。そして、プログラミング体験とAI技術に関する講演を受講しました。中高生ガールスカウト39人はさまざまな同性のロールモデルに触れ、大いに刺激を受けました。「IoT」「ビッグデータ」「AI」といった新技術による第4次産業革命というものの中にいる自分たちの将来について大きく展望を広げる機会となりました。

AIワークショップ
AIワークショップ

 

AIワークショップ
AIワークショップ

 

AIワークショップ
AIワークショップ

 

AIワークショップ
AIワークショップ

 

AIワークショップ
AIワークショップ

午前中から参加したガールスカウトたちは、第5回国際女性会議WAW!の基調講演とパネル・ディスカッションを聴講。2014年ノーベル平和賞受賞者であるマララ・ユスフザイさん、国連人権高等弁務官のミチェル・バチェレさん、ガブリエラ・ミケティ アルゼンチン共和国副大統領、エカテリーナ・ザハリエヴァ ブルガリア司法改革担当副首相兼外務大臣らのメッセージに心打たれたガールスカウトからは、「女性社会の今後のあり方について発展的に考えることができた。」と感想が届いています。これからの彼女たちの活躍が楽しみです。

2019年3月25日ガールスカウトのブログを始めました


「ガールスカウトって何をしているの?」
ガールスカウトには、皆さんにまだまだ知られていないことがたくさんあります。
公式ウェブサイトやSNSでは伝えきれない「ガールスカウトのこと」を、大切に丁寧にブログでお伝えしていきます。



TOPへ戻る