メールマガジンNo.439

■お詫び
5月27日のメール配信において、同じ内容を全メールマガジン登録者の皆さんへ2回配信してしまいました。
ご迷惑をおかけしました。今後、このようなことの無いよう気をつけてまいります。

第2・第4火曜日配信~

Index

新着情報

活動のヒント

日本連盟からのお知らせ

つづきを読む»

社会を支えてくださっている方たちへの感謝のメッセージを動画で公開

全国のガールスカウトたちが、社会の中で人のために働いたり活動したりしている人や、周りの人への感謝のメッセージを写真や動画で発信。5/20 現在103件のメッセージが届いています。
現場でコロナウイルスに立ち向かっている、より多くの方々に届けるため、少女たちのメッセージを動画にまとめました。
メッセージを読んだ医師からは「嬉しい応援ありがとうございます。」との声も。

この動画を団や県連盟の公式SNSで拡散し、地元メディアや地域の方々に、少女たちのメッセージを伝えてください。

「ガールスカウトの日」特設サイトに感謝のメッセージを載せよう

「ガールスカウトの日~ありがとうの輪を広げよう~」サイトでは、社会を支える人たちへの感謝のメッセージを発信し、「ありがとうの輪」を広げているガールスカウトたちを紹介しています。

団や都道府県連盟の公式Facebook、公式Twitter、公式Instagramアカウントで #ガールスカウトの日 #ありがとうの輪 #ガールスカウト100th のハッシュタグを付けてメッセージを投稿し、そのURLを日本連盟のフォームからお送りいただくと、特設ウェブサイトに掲載されます。STAY HOMEをしながら、広く社会にガールスカウトをアピールしましょう。
そして、その発信した取り組みを、地元メディアにとりあげてもらえるよう、働きかけてください。

投稿の方法はこちらをご確認ください。

ガールスカウトの日2020

国内交流事業 JYS in 信州 開催延期のお知らせ

2020年9月に予定していた国内交流事業「JYS in 信州 ずくだぜヤング!原点回帰原点回帰するしない?」は開催を延期しました。

延期のお知らせ

JYS(Japanese Young Leaders Say)は、ヤングリーダーによる、ヤングリーダーのための全国大会です。キャンプやギャザリングなどを通して活発な交流を毎年おこなっています。

メールマガジンNo.438

第2・第4火曜日配信~

Index

新着情報

活動のヒント

スキルアップ

日本連盟からのお知らせ

関連団体からのお知らせ

つづきを読む»

メールマガジン臨時号

まもなくゴールデンウィークです。今年はSTAY HOME。お家でできることを工夫して過ごしましょう。

※このページは4月28日(火)に配信したテキストを掲載したものです。

「ガールスカウトの日2020」特設サイトをオープン

コロナウイルス感染拡大防止で外出を控えることが呼びかけられている中、私たちの健康と生活を守るために働いてくださっている人たちがいます。その方たちへの感謝のメッセージを伝える特設サイトがオープンしました。「ありがとうの輪」を広げる取り組みに、ぜひチャレンジしてください。

「ガールスカウトの日2020」特設サイトを見る

「ガールスカウトの日2020」の取り組みについて見る

STAY HOMEバッジに取り組もう

外出を控えることを要請されているいま、従来の集会のスタイルに捉われず、創意工夫と柔軟なガールスカウト活動を進めましょう。
アイデアと工夫に富んださまざまな事例はこちら

STAY HOME ~おうちでチャレンジ~

おうちでできるアドボカシー

シニア・レンジャー・ユース・大人の皆さん、新型コロナウイルスの影響により世界中で学校が閉鎖され、教育を受ける機会をなくしている子どもたちが大勢います。
こんなときだからこそ「おうちでできる」取り組みとして、「政党アンケート」を見て皆さんの考えを投票してみませんか?
一人でも取り組めます。オンラインでミーティングをしてみてもOK。

SDG4教育キャンペーン2020公式サイト

ガールスカウトのシニア・レンジャー・ユースの皆さんには、ロビイングに参加する機会があるかもしれません。詳しくは公式LINEでお知らせします。

内閣府からのお知らせ【DV相談ナビ】に加えメールやSNSでも相談できます

新型コロナウイルスに伴う外出自粛や休業がおこなわれるなか、生活不安・ストレスからDV被害の深刻化が懸念されています。「暴力を振るわれている」「辛い」と感じていたら、ひとりで悩まず、ご相談ください。

内閣府男女共同参画局 女性に対する暴力の根絶

DV相談+ホームページ

正しい情報を得て、正しい判断を!

日本政府の新型コロナウイルス感染症対策のウェブサイトを見て、正しい知識を得て行動しましょう。

新型コロナウイルス感染症対策のウェブサイト

日本連盟からの情報はLINEでGET!

ガールスカウト日本連盟では、活動の案内や事業への参加者募集など、さまざまな情報を随時、公式LINEからお知らせしています。ぜひご登録ください。
登録は「girlscoutsofjapan」「ガールスカウト」で検索

スマホはこちらをクリックでともだち登録

次回のメールマガジン配信

5月12日を予定しています。
※緊急事態宣言対応による事務局業務縮小のため、4月に配信停止依頼をいただいている方にも配信される場合があります。配信停止依頼は5月8日以降に対応予定です。

国内交流事業 JYS in 信州 ずくだせヤング!原点回帰するしない?について

全国のヤングリーダー年代のみなさん!お待たせいたしました!
今年のJYSの会場は、みなさんご存知、戸隠ガールスカウトセンター!
今回は、ガールスカウト会員でない方からの応募も大歓迎です◎
信州の魅力を知ってもらい、戸隠の自然を満喫してもらえるプログラムを考えています。
自分たちが主役の野外活動を一緒に楽しみませんか?
目指せ、100周年に100人でキャンプ!
たくさんのお申し込みをお待ちしております。

【日時】
2020年9⽉11⽇(⾦) 13:00 ⻑野駅集合
2020年9⽉13⽇(⽇) 13:00 ⻑野駅解散

【申込締切】
2020年5月31日(日)

募集要項 

JYS(Japanese Young Leaders Say)は、ヤングリーダーによる、ヤングリーダーのための全国大会です。キャンプやギャザリングなどを通して活発な交流を毎年おこなっています。

メールマガジンNo.437

新型コロナウイルスの対応で緊急事態宣言が発令され、集合しての活動ができないなか、多くのガールスカウトたちがオンラインでできる活動に取り組み始めています。さまざまな団の取り組みを見ているだけでも楽しいです。皆さんぜひ、STAY HOMEバッジに取り組みましょう。

※このページは4月14日(火)に配信したテキストを掲載したものです。

2020年「ガールスカウトの日」の取り組みについて

今年は「3密」を避け、インターネットとメディアを通してできる「ガールスカウトの日」の実施をお願いします。今こそ身近な社会から「ありがとうの輪」を広げましょう。
<取り組み内容>
「○○さん、ありがとう」
「地元のメディアで、ありがとうの輪を広げる」
詳しくはこちらをご覧ください。

ガールスカウトの日

実施要項4月版(PDF)をご確認のうえお取り組みください。

STAY HOMEバッジに取り組もう

外出を控えることを要請されているいま、従来の集会のスタイルに捉われず、創意工夫と柔軟なガールスカウト活動を進めましょう。
アイデアと工夫に富んださまざまな事例はこちら

STAY HOME ~おうちでチャレンジ~

家にいても行動を起こしていくことができるよう、「STAY HOMEバッジ」を制定しました。ぜひお取り組みください。
「STAY HOME バッジ」実施要項(PDF)

日本連盟事務局 緊急事態宣言の対応について

新型コロナウイルスの感染拡大による「緊急事態宣言」が政府より発令されたことを受け、日本連盟事務局は、原則として職員を在宅勤務とすることといたしました。つきましては、各種お問い合わせについては、メールでの対応とさせていただきます。

対応期間:4 月8 日(水)~5 月6 日(水・振)予定

お問い合わせ先

グッズインターネット通販について

緊急事態宣言対応による職員在宅勤務のため、通常より商品の発送まで時間がかかり最長7~8日を要します。一部の地域では配送の遅れが発生しておりますので、余裕をもった日程での注文をお願いします。
また、インターネット通販新規会員登録の承認にも通常よりお時間をいただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

メールマガジンの配信について

緊急事態宣言対応期間中のメールマガジンはお休みとさせていただきます。次の配信は5月12日(火)を予定しています(状況により変更になる場合があります)。

緊急事態宣言に伴う日本連盟事務局の対応について

新型コロナウイルスの感染拡大による「緊急事態宣言」が政府より発令されたことを受け、日本連盟事務局も感染拡大収束のための取り組みとして、原則として職員を在宅勤務とすることといたしました。つきましては、各種お問い合わせについては、メールでの対応とさせていただきます(電話での対応はいたしませんのでご了承ください)。
対応にお時間がかかる場合があります。何卒ご了承ください。

  • 対応期間:4月8日(水)~5月6日(水・振)(予定)
  • ネットショップでのグッズの取り扱いについて:
    現在のところ、引き続き継続いたします。物流の状況次第で、今後、遅延が生じる可能性がございます。余裕をもった注文をお願いします。

COVID-19(通称コロナウィルス)への対応について(緊急)

2月初旬よりCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大とそれに伴う感染予防対策等のため、思うように活動ができない状況の中、さまざまな工夫をし、少女たちの活動を支えてくださっている皆さんに感謝いたします。
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大防止に伴い、行政機関から発信される正しい情報の把握に努め、適切に行動することが求められています。この現状を踏まえたうえで、ガールスカウト運動が未来に向けて継続的に発展していけるよう、ガールスカウト会員やその家族の安全確保を第一に、創意工夫しながら、今できる方法で、柔軟に活動を展開していただくことを改めてお願いいたします。

日本連盟の事業について

日本連盟では、少女たちの成長を支援することを念頭に状況を見ながら適切に判断し、計画している事業については、形式の変更を含めて開催の可能性を失わないよう準備を進めます。今後、各事業について例年に準じて開催のお知らせをしていきますが、状況に応じて人の集合を避け、オンラインを活用するなどの対応をすることをご了承ください。
5月の「ガールスカウトの日」は従来の方法とは異なった形での実施を検討しています。詳細は4月7日(火)以降にお知らせする予定です。

団活動について

今年度登録された会員の皆さんが、困難な状況においてもこの運動の意義を感じ、活動を続けられるように下記に留意した活動をお願いします。

  1. 正しい情報の把握と適切な対応をお願いします。

  2. 「そなえよつねに」の精神のもと、少女たちをご支援ください。

  3.  従来の集会のスタイルに捉われず、創意工夫と柔軟な活動を進めてください。
    さまざまなアイデアで活動を工夫している事例を共有します。ご参照ください。
    ・ STAY HOME ~おうちでチャレンジ~

  4. 家にいても行動を起こしていくことができるよう、「STAY HOMEバッジ」を制定しました。バッジ要項を少女たちと共有し、従来のバッジと含めてチャレンジしていけるようご支援ください。
    「STAY HOME バッジ」実施要項
     
  5. 会員やその家族の安全確保を第一に考え、ご対応ください。

活動のご相談窓口

団の活動(都道府県連盟の活動)をおこなううえで、ご心配な点がありましたら、下記ご相談記入フォームにご連絡ください。皆さまからいただきましたご相談等については、回答と合わせて全国の指導者と共有できるよう、後日、日本連盟公式ホームページ(会員向け情報)に掲載いたします。

コロナウイルス対応 ご相談記入フォーム

 

ガールスカウトのモットーは「そなえよつねに」である。それはどんな事態が起こったときにも、それに対処できるようにせねばならないということである。  
(『B-Pのことば』より)