集会例 ジュニア 身近な自然を観察・発見しよう(地面編)

集会でのリーダー心得

つながるバッジと活動ポイント 概要

ジュニア1 自然とともに
ジュニア2 自己開発
ジュニア3
 

私の趣味私の意見
 自然とひと野外での活動

 

»バッジ一覧

STAY HOMEの期間でもご家庭で取り組むことができる野外活動です。通年使用できるプログラムですが、動画などはプログラムが作られた5月の情報です。
対象はジュニアの活動を想定し作成されていますが、他の部門でもご利用いただけます。

集会の目標:
・物事をじっくり観察する意識を経験を通して 醸成する 。
・それぞれ皆違う姿をしていることを知る。
・説明力を養う。

活動:
STAY HOMEの期間にご家庭で取り組んでいただくときは、保護者に動画リンクなど必要な情報をお伝えし取り組んでいただきましょう。団の状況に合わせてご活用ください。

(1)まず、下記の添付ファイル1.2.3.を確認する。
    動画は、「動画リンク一覧」の中のURLをクリックします。

(2)ロープで円をつくり、その中の植物や虫をよく観察し、白地図(PDF)に記録する。

(3)名前のわからない植物に自分で名前をつけ、写真を撮る。

(4)一番のお気に入りを決めてその理由も記録し、写真を撮っておく。

(5)集会で共有する。
*STAY HOMEで過ごしているときは、オンライン集会や、リーダーに手紙を送るなど共有する方法を工夫してください。

<所要時間>ー

<つながるバッジ>「ガールスカウトバッジ」「STAY HOME  バッジ」「私の趣味」「私の意見」「自然とひと」「野外での活動」「Greener x Greener Ⅱ」

1.プログラム計画書(花編・樹木編・地面編共通)

2.動画リンク一覧(花編・樹木編・地面編共通)

3.観察のときの注意事項(花編・樹木編・地面編共通)

地面編1 観察のヒント

地面編2 観察シート(PDF)

地面編2 観察シート(エクセル)

このプログラムは、奈良県第51団に提供いただきました。

※「3.観察のときの注意事項」のリンク先ファイルで、”Picture This”というアプリが紹介されていますが、このアプリは一定の無料試用期間のあとに料金の支払いが発生するものです。ご利用の際は条件をよく読み、ご自身の責任でインストールしてください。

集会例 ジュニア 身近な自然を観察・発見しよう(樹木編)

集会でのリーダー心得

つながるバッジと活動ポイント 概要

ジュニア1 自然とともに
ジュニア2 自己開発
ジュニア3
 

私の趣味私の意見
 自然とひと野外での活動

 

»バッジ一覧

STAY HOMEの期間でもご家庭で取り組むことができる野外活動です。通年使用できるプログラムですが、動画などはプログラムが作られた5月の情報です。
対象はジュニアの活動を想定し作成されていますが、他の部門でもご利用いただけます。

集会の目標:
・物事をじっくり観察する意識を経験を通して 醸成する 。
・それぞれ皆違う姿をしていることを知る。
・説明力を養う。

活動:
STAY HOMEの期間にご家庭で取り組んでいただくときは、保護者に動画リンクなど必要な情報をお伝えし取り組んでいただきましょう。団の状況に合わせてご活用ください。

(1)まず、下記の添付ファイル1.2.3.を確認する。
    動画は、「動画リンク一覧」の中のURLをクリックします。

(2)自分で選んだ1本の木をよく観察し、写真を撮ったりスケッチしたりする。

(3)その場所に同じ種類の木があるか探し、あれば自分が選んだ木とのちがいを発見する。

(4)帰宅後写真などを見かえし、気づいたことなど整理する。

(5)集会で共有する。
*STAY HOMEで過ごしているときは、オンライン集会や、リーダーに手紙を送るなど共有する方法を工夫してください。

<所要時間>ー

<つながるバッジ>「ガールスカウトバッジ」「STAY HOME  バッジ」「私の趣味」「私の意見」「自然とひと」「野外での活動」「Greener x Greener Ⅱ」

1.プログラム計画書(花編・樹木編・地面編共通)

2.動画リンク一覧(花編・樹木編・地面編共通)

3.観察のときの注意事項(花編・樹木編・地面編共通)

樹木編1-1,2 観察のヒント

樹木編2-1,2 観察シート

樹木編3 観察シート

このプログラムは、奈良県第51団に提供いただきました。

※「3.観察のときの注意事項」のリンク先ファイルで、”Picture This”というアプリが紹介されていますが、このアプリは一定の無料試用期間のあとに料金の支払いが発生するものです。ご利用の際は条件をよく読み、ご自身の責任でインストールしてください。

集会例 ジュニア 身近な自然を観察・発見しよう(花編)

集会でのリーダー心得

つながるバッジと活動ポイント 概要

ジュニア1 自然とともに
ジュニア2 自己開発
ジュニア3
 

私の趣味私の意見
 自然とひと野外での活動

 

»バッジ一覧

STAY HOMEの期間でもご家庭で取り組むことができる野外活動です。通年使用できるプログラムですが、動画などはプログラムが作られた5月の情報です。
対象はジュニアの活動を想定し作成されていますが、他の部門でもご利用いただけます。

集会の目標:
・物事をじっくり観察する意識を経験を通して 醸成する 。
・それぞれ皆違う姿をしていることを知る。
・説明力を養う。

活動:
STAY HOMEの期間にご家庭で取り組んでいただくときは、保護者に動画リンクなど必要な情報をお伝えし取り組んでいただきましょう。団の状況に合わせてご活用ください。

(1)まず、下記の添付ファイル1.2.3.を確認する。
    動画は、「動画リンク一覧」の中のURLをクリックします。

(2)2種類の野草の花をよく観察し、写真を撮ったりスケッチしたりする。

(3)帰宅後持ち帰った花(もしくはスケッチ)を使い、観察を続ける。*観察する草花は、採ってはいけないものもあるので気をつけましょう。

(4)集会で共有する。
*STAY HOMEで過ごしているときは、オンライン集会や、リーダーに手紙を送るなど共有する方法を工夫してください。

<所要時間>ー

<つながるバッジ>「ガールスカウトバッジ」「STAY HOME  バッジ」「私の趣味」「私の意見」「自然とひと」「野外での活動」「Greener x Greener Ⅱ」

1.プログラム計画書(花編・樹木編・地面編共通)

2.動画リンク一覧(花編・樹木編・地面編共通)

3.観察のときの注意事項(花編・樹木編・地面編共通)

花編1-1 観察のヒント

花編1-2 観察のヒント

花編2-1, 2 観察シート

このプログラムは、奈良県第51団に提供いただきました。

※「3.観察のときの注意事項」のリンク先ファイルで、”Picture This”というアプリが紹介されていますが、このアプリは一定の無料試用期間のあとに料金の支払いが発生するものです。ご利用の際は条件をよく読み、ご自身の責任でインストールしてください。