メールマガジンNo.371

第2・第4火曜日配信~

理事からのメッセージ

「ピンクの服は誰のもの?」

3歳の孫娘が我が家に遊びにやって来ました。着替えをする私の後についてクローゼットの中に入ったときのこと。ピンクのシャツが掛かっているのを見て「ばぁばのピンクのシャツかわいい」と言うので、「そのシャツはじぃじのだよ」と答えると「ピンクは女の子だから、ばぁばの!」と言うのです。「えーっ。男の人だってピンクの服着るのよ」と言っても、納得がいかない様子。「さっちゃん(孫のこと)はピンクとオレンジと赤が好き」「パパは緑と水色が好き」と。

これは遺伝子として組み込まれている性差によるものでしょうか? それとも文化的な社会的通念から刷り込まれている現象でしょうか。3歳にして、色についてもこうした強い思いがあるのだとびっくりしました。
翌日、ピンクのシャツを着たじぃじを見て「どう思う?」と聞いてみると「かわいくない」と一言。正直な感想でした。

ピンクの服は女の子のもの、ままごとやお人形グッズという玩具は女の子向けという固定観念に縛られない生き方をしていきたいと思います。

ガールスカウト日本連盟理事 竹山 早穂

Index

ガールスカウト日本連盟からのお知らせ

新着情報

「ガールスカウトの日」情報

募集いろいろ

お知らせいろいろ

関連団体情報

新着情報

情報いろいろ

巻末アンケート

つづきを読む»

ピースプロジェクトGreener×GreenerII 特設ページ更新

ピースプロジェクトGreener×Greener Ⅱ特設ページに新しい記事を掲載しました。

  • 千葉県第12団『ペレニアル(多年草)ガーデンのお手入れ』
  • 東京都第166団『ワールドシンキングデイ集会の中で』
  • 神奈川県第33団『きこりちゃん体験』
  • 大阪府第69団『刀豆を育てる』
  • 宮崎県第13団『ペットボトルでエコガーデン』

※みなさまからいただいた活動報告を掲載しています。未掲載のものについても、順次掲載しますのでしばらくお待ちください。

ピースプロジェクトGreener×GreenerII特設ページ

全国のガールスカウトによる「I’ll Think of You」動画公開

2016年5月から全国のガールスカウトたちが取り組んできた「I’ll Think of You」。2017年「ガールスカウトの日」を記念して、25都道府県から届いた43本の投稿動画を、1つにつないだ動画を公開しました。それぞれの投稿動画もYouTube「ガールスカウトチャンネル」で公開中! ぜひチャンネル登録してご覧ください。

2017年度ユース年代キャンプ「GIRLS SKILL UP CAMP」参加者募集!

今年は、ユース年代(18 歳~ 25 歳)を対象* に戸隠ガールスカウトセンターでGIRLS SKILL UP CAMP を実施します。

ユース年代の女性が、グローバルな視点を持ったリーダーとして社会に変化をもたらすことのできる人となるよう、日本国内でガールガイド・ガールスカウト世界連盟のトレイナーによるプログラムを実施します。ユース年代のニーズである、英語を共通言語としたプログラムを計画しています。主に、「リーダーシップ」「ファシリテーション」を学び、その力を付けることを目的としたプログラムを実施予定です。また、ガールガイド・ガールスカウト世界連盟の会員である他国のユース年代にも参加募集を行う予定です。

日時:9月9日(土)13:30~9月12日(火)10:00
場所:戸隠ガールスカウトセンター
募集:18歳~おおむね25歳の成人会員 30人(*応募者多数の場合は、25歳以下の応募者を優先いたします)
募集詳細については、募集要項をご確認ください。 つづきを読む»

千葉県第12団『ペレニアル(多年草)ガーデンのお手入れ』

南柏ペレニアルガーデンのお手入れを年間を通じておこないました。ガーデンのお手入れを通じて、自然の営みや環境問題について学び考えるきっかけにすることを目指しました。

2016年冬 庭のお掃除。真冬のお手入れが、春のガーデンの美しさを左右します!

2016年春 ガーデンを運営している方から、ガーデンに咲いている花の種類を教えていただきました。

2016年春 ガーデンに咲いたお花を使って、フラワーアレンジメントに挑戦!ガーデンを運営している方から指導していただきました。

ガーデンのお手入れを通じて、地域の方ととてもよい交流ができています。

2017年度もこの活動を継続予定です。

取り組んだ少女の声

「私は、かしにわフェスタで、みんなで花をアレンジしたことと、花をさがすゲーム が、楽しかったです。来年のかしにわフェスタが、楽しみになりました。」

東京都第166団『ワールドシンキングデイ集会の中で』

ガールスカウト会館の花壇にみんなで花を植えました。地域の環境をよくし、周囲を通る人たちに和やかな気持ちになってもらうことを目指しました。

春に向けて、みんなでチューリップの球根を植えました!

きれいな花壇が完成!

取り組んだ少女の声

「入団式の時にちょうど咲いていると嬉しい。」

大阪府第69団『刀豆を育てる』

緑のカーテンを作ることを目指して、つる植物である刀豆を育てました。植物を育てる喜びを感じるとともに、地球温暖化をはじめとした環境問題について考えることを目指しました。

刀豆を植える準備。農耕具を使って、みんなで畑を耕しました。

耕した畑に、種を蒔きました!大きく育ちますように。

畑に蒔いた種がうまく発芽しなかったため、メンバーがそれぞれ種を自宅に持ち帰り、自宅のベランダなどでも育ててみることにしました。

ベランダで育てた種の様子。種を蒔いて、約2週間で発芽し、約4ヶ月で立派な豆ができました!

今回チャレンジしたメンバーは約20人でしたが、そのうち、自宅で種が発芽したメンバーは2人でした。

刀豆を育てることの難しさを実感しました。

今回、芽が出なかった原因をみんなで一緒に考え、もう一度チャレンジする予定です!

取り組んだ少女の声

「芽が出なかった。」

「ベランダでプランターに刀豆の種を2粒植えて芽が出た時は、うれしかった。」
「毎日、水やりをし、双葉からだんだん伸び、花が咲き実になる変化をみて感激しました。あまり大きな実ではなかったが、沢山なりました。」
「実は乾燥させて種にするため保存することにし、終わりごろの小さな実は柔らかいので、てんぷらにしてもらい食べました。美味しかったです。」