東日本大震災支援プロジェクト

2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興状況については、地域ごとに大きな差が生まれ、まだまだ復興していない所も多々あり、継続的な支援を要する状況が続いています。
震災発生後から発足した、ガールスカウト東日本大震災支援プロジェクトチームでは、被災地のニーズを捉え、東日本大震災からの復興・発展に向けての活動を続けています。
被災された地域が元気に復興していくためには、より多くのチカラが必要となります。全国のガールスカウトには、復興・支援に向けて手を貸すチャンスがたくさんあります。今後も事業のお知らせなど継続的に実施していきますので、ご協力くださいますようよろしくお願いします。

<目的> 東日本大震災から復興・発展するための支援活動を行う

<方針>
     ・被災地のニーズを捉え、ガールスカウトのチカラを生かした支援を行う
     ・中長期的な視野で持続可能な取り組みを行い、プロジェクトを通じ、ガールスカウトもチカラをつける

<主催> 公益社団法人ガールスカウト日本連盟

<スローガン> ガールスカウト みんなのチカラひとつに! ~GIRLS’ POWER UNITE!~

<実施している事業等>
     ・ガールスカウト「いきるちから」キャンプ
     ・ガールスカウトキャラバン
     ・ガールスカウトは「KIZUNA Day」にアクションを起こそう!(活動例とお願い)

※被災地のニーズに合わせ、支援および事業を実施してまいります。

過去の取り組み

防災スキルアップ認定証(要項)

全国のガールスカウトが、日ごろの活動を通して身に付けた”防災スキル”を生かし、ガールスカウトのモットーである”そなえよつねに”を実践しましょう。
(取組み期間:2011年度~2013年度中)