ワールドシンキングデイ2019

2019年のワールドシンキングデイのテーマは「リーダーシップ(Leadership)」です。
ガールスカウト運動は110年前、ロンドンのクリスタルパレスで声をあげた少女たちにより150の国と地域で1千万人の会員がいる運動へと発展しました。今の私たちに、社会に変化をもたらすためにできることは何でしょうか。11月に発売された『ワールドシンキングデイ活動パック』を参考に「過去・現在・未来」についてふりかえり、考え、想像し、自分たちの取り組みについて確認する機会となる活動にしてください。
そして、2119年(100年後)のガールスカウト像を思い描いて、世界のガールガイド・ガールスカウトと共有しましょう。

Index


ワールドシンキングデイ グッズ

ネット通販、百貨店、会館内SHOPで購入いただけます。

2019年ワールドシンキングデイ活動パック

品番:50072
税込価格:540円
仕様:A4版 74ページ

抜粋版で一部を以下のPDFから確認できます。

抜粋版ダウンロード

ワールドシンキングデイピン

品名コード:36110
販売価格:税込260円(本体価格240円)
仕様:2.2×2.2cm、ステンレス素材、表面エポキシ加工。



グッズについてはグッズ担当(shop★girlscout.or.jp ★を@に変えて送信してください。)までお問い合わせください。

取り組み

1. 準備する・実施する

ワールドシンキングデイ2019実施要項

実施にあたっての留意事項

  • 活動の「楽しさ」が伝わるようにしましょう。
  • ガールスカウトは、世界的な活動であることを伝えましょう。
  • ガールスカウト日本連盟の活動基本方針に基づいて行動しましょう。
  • 活動パックを活用し、少女たちが自分の目指す「リーダー像」をイメージできるよう「リーダーシップ」を意識したプログラムとし、必ず「ふりかえり」の時間を持ちましょう。この時間を持つことで参加者が感じた変化や、どんな変化を起こしたいと思ったかについて考える時間となります。
  • 本事業での活動をバッジの取得につながるよう支援しましょう。
  • 本事業は、日本のガールスカウト運動100周年に向けての取り組みの一つである「コミュニティアクション チャレンジ100」に取り組むきっかけにもつながります。特にシニア以上の少女と若い女性に挑戦する機会となるようご支援ください。

ワールドシンキングデイファンドを集めましょう

・ ワールドシンキングデイファンドについて

2. 社会に発信する

(1)「#WTD2019 #TimeToLead #ガールスカウト」を付け写真を投稿する

ワールドシンキングデイの様子をソーシャルメディア(SNS)で発信する場合は活動の様子を世界で共有できるようハッシュタグを活用してください。

#WTD2019 #TimeToLead #ガールスカウト

ハッシュタグを入れて活動を投稿すると、日本連盟のホームページに掲載します!
団の活動の様子を広く、世界に発信し、たくさんの人に活動を知ってもらいましょう。

・ ガールスカウトを知ってもらう <一般向けウェブページ>2月初旬公開予定

ハッシュタグを付けるとどうなるの?

SNSに投稿するときにハッシュタグを付けて投稿すると、投稿を見た人が、そのハッシュタグをクリックすることで、同じハッシュタグが付いている投稿をまとめて見ることができます。そのため、世界中の活動をたくさんの人に知ってもらう良い方法の1つとなっています。

ハッシュタグによる収集サイト(ワールドシンキングデイ特設ページ)に関する注意

#WTD2019 #TimeToLead のいずれかのハッシュタグが入ったSNSの投稿を自動的に掲載する仕組みになっています。

  • Twitterでは4つ以上のハッシュタグを付けると収集されない場合があります。
  • Facebookは団や都道府県連盟など、公式ページのみを収集していますが、タイミングにより掲載されない場合があります。その場合は日本連盟までお知らせください。

SNSを運営していない団のみなさんへ

日本連盟にメールで投稿してください。日本連盟の公式Twitterに掲載します。

件名:WTD2019投稿
本文:団名、投稿者名(SNSには掲載しません)、ニックネーム、活動内容の説明100文字程度、写真4枚まで。
送付先:info★girlscout.or.jp(★を@に変えてお送りください。)

(2)2月22日にTwitterトレンド入りプロジェクトを実施する

2018年5月のガールスカウトの日に実施し、多くの人に参加いただいた「Twitterトレンド入りプロジェクト」をワールドシンキングデイにも実施します。ガールスカウトの活動を通して「リーダーシップが身に付いたり、役立ったりしたこと」をTwitterで発信し、ガールスカウトへの検索数と認知を上げ、活動を社会の多くの人々に伝えましょう。

実施する人

Twitterアカウントを持つ方ならどなたでも
ガールスカウトのリーダーシップについて感じることを友人に投稿してもらうなど協力を依頼してください。

  • 都道府県連盟アカウント(参加必須)
  • 団公式アカウント(参加必須)
  • 個人アカウント(自由参加)
  • 日本連盟公式アカウント

実施日時

2019年2月22日(金)19:00~21:00

実施していただきたいこと

  1. 実施日時の該当の時間に、各自のTwitterアカウントからハッシュタグ
    #TimeToLead #ガールスカウト を入れた投稿をする。
  2. 投稿する文章にはハッシュタグのほか、以下の内容のどれかを含めること。
    • ワールドシンキングデイ2019の活動の様子
    • ガールスカウトの活動を通してリーダーシップが身に付いたり、役立ったりしたこと
    • ガールスカウトでの国際的な経験の思い出

実施に向けてのヒント

  • あらかじめ団などでツイートできる内容を集めておく。
  • 集めておいた内容を団のアカウントで連続ツイートする。
    ツイッターアカウントを持っていない場合もこの方法で情報を集めておき、アカウントを持っている人が代理投稿することもできます。

注意事項

  • 写真を添付する場合、個人アカウントの方は他の会員が映っている写真は使用しないようにご注意ください。
  • ガールスカウトとして節度ある投稿内容を心がけてください。誹謗・中傷・愚痴はNGです。
  • 実施日時以外の投稿については日本連盟でモニタリングされません。