クラフト_落ち葉のステンドグラス

木々が色づく季節に、世界にひとつの「ステンドグラス」をつくってみよう。

材料

・黒画用紙 A4サイズ
・クリアホルダー A4サイズ
・両面テープ 適量
・落ち葉 好きなだけ

作り方

  • 黒画用紙をカッターで切り抜いて、ステンドグラスの枠をつくる
  • 画用紙を裏返したら、枠に両面テープを貼り、その上に落ち葉をおいて貼り付ける。
  • 落ち葉は、枠と切り抜いたところをまたぐようにおこう。落ち葉は、重ねないほうが光が透けてキレイ。
  • 出来たものを裏返し、クリアホルダーに入れて完成。
  • 窓ガラスなどに貼って、光を透かして見てね!

★★ポイントは!★☆
年少部門がつくる時は、黒画用紙の枠を太めに作ると、簡単に切抜きができます。クリアホルダーではなく、粘着シートを使えば、大きいサイズのものから小さいサイズのものなど自由に作れます。その場合は、黒画用紙でステンドグラスの枠をつくったら、出来た枠を粘着シートに貼り、枠の中に落ち葉を貼り付けて作ってね。

★★楽しみかたいろいろ★☆
みんなでつくった「ステンドグラスの枠」をもって、外に出てみよう! 枠から景色を眺めると、いつもの街が違って見えるよ。