山口県第18団『米作り体験をしよう』

山口県第18団では、2015年から引き続き、1年間を通して米作りに取り組みました。日本人の主食のひとつである米がどのようにできるのかを知り、日本の食糧事情について考えることを目指しました。

2016年9月 はぜかけ(刈り取った稲を束ねて天日干しにする作業)の様子。5月に自分たちで植えた苗が立派な稲穂になりました!

2017年も引き続き、米作りを行う予定です。

取り組んだ少女の声

「昨年より上手に田植えと稲刈りができました。」

「苗を植える本数に気を付けました。」

「稲刈りをする時を考え、田植えの時、真っ直ぐに植えるようにしました。」

山口県第30団『花いっぱい運動』

地域の「花いっぱい運動」に参加しました。第30団では、この運動がスタートした2000年から毎年、この活動に参加しています。今回の活動を通して、地域の自分たちの住んでいる街を、花いっぱいの街にすることを目指しました。

素敵な花壇ができるよう、花の色の組み合わせなどを考えながら、協力して取り組みました!

取り組んだ少女の声

「ここを通る市民や観光客の皆さんにお花を見てもらって、元気になってほしい」

山口県第30団『花いっぱい運動』

街の花壇の植え替えを行いました。第30団では、自分たちの住んでる地域が花いっぱいの街になることを目指して、1年に2回(6月と12月)、毎年、花壇の植え替えを行っています。

yamaguchi30_2

準備の様子。花壇の草を丁寧に抜きます。

yamaguchi30_1

ポットから苗を出し、そっと植えます。等間隔に並べるのはなかなか大変!

yamaguchi30_4

みんなで協力して、素敵な花壇ができました!

取り組んだ少女の声

『春になると綺麗な花が咲いて、観光客の目を喜ばせてほしい』

 

 

山口県第9団

『地域の役に立とう~きららプロジェクト~』

毎年恒例にしている、地域の年末大掃除を行いました。

2015年は、自分たちの活動している地域の環境をよりよいものにすることを目指して、高校生年代(レンジャー部門)のメンバーが中心となって企画し、実行しました。

Yamaguchi13_1

地域のグループホームでの清掃の様子。

Yamaguchi13_2

いつも活動場所として使わせている赤碕神社の境内の清掃の様子。

Yamaguchi13_3

みんなで協力して清掃活動を行い、とてもきれいになりました!

取り組んだ少女の声

「やりたいことを企画できるのは楽しいですが、実行するのは楽しいことばかりではないということも学びました。達成感はあります!」