全国キャンプ プログラムリーダー再々募集

全国キャンプのプログラムリーダーを再々募集しています!

FBMキャンプ・VAV キャンプともに、プログラムリーダーを再々募集中。
野営キャンプは、参加者多数により、追加で2人のプログラムリーダーを再募集!

FBMとVAVは一部、応募条件を引き下げましたので、これまで対象とならなかった指導者にもご検討いただけます。今回の再々募集は、実行委員会の開催を控えているため、応募があり次第、締切日を待たずに、決定とさせていただきます。

主な条件変更(FBM・VAV)

変更点については要項で確認できます。

  • 年齢引き下げました!19歳(成人会員登録2年目)~おおむね35歳
  • リーダー養成講習Bを受講していること(シニア・レンジャー部門資格が望ましい)

・FBMキャンプ・VAVキャンプは、日本連盟締切 6月25日(火)12:00

・野営キャンプは、参加者多数により、追加で2人のプログラムリーダーを募集! 
 日本連盟締切 6月28日(金)12:00

戸隠ガールスカウトセンターで、全国の高校生年代の少女たちのリーダーとして活躍する機会です!ぜひ、挑戦してみましょう。

※連盟長印捺印のうえ、原本郵送もしくはスキャンデータをメール添付のいずれかの方法で期日までにご提出ください。

参照:全国キャンプ 参加者募集のお知らせ

「内なる力。勇気がわく夏。」 読書感想文&審査員募集

ガールスカウト日本連盟は、今年もプラン・インターナショナル・ジャパン主催の「夏休み読書感想文コンクール2019」に協力します。このコンクールに参加して、途上国に住む女の子たちの現状を知り、思ったことを読書感想文にして発信してみよう。

・読書感想文(シニア、レンジャー対象)
・審査員(大学生年代の会員対象)

・ チラシダウンロード

■読書感想文募集

シニア、レンジャーの皆さんは、課題図書を読み読書感想文を送ってください。課題図書は『夢へ翔けて 戦争孤児から世界的バレリーナへ』、『橋の下のゴールド スラムに生きるということ』、『マラス 暴力に支配される少年たち』、『わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。-未来をうばわれる2億人の女の子たち-』、『Because I am a Girlわたしは女の子だから』の5冊。ジェンダー不平等や、戦争孤児、貧困のなかに生きる子どもたちのことが赤裸々に書かれています。本を読んで、自分ならどうするか?想像して感想文を書いてみよう!

課題図書や募集要項はバナーをクリックしてご覧ください。

■審査員募集

大学生年代のガールスカウトの皆さんから、「審査員」を募集します。
途上国の置かれている現状について考える機会になるほか、責任ある立場で他を評価する実践になります。審査終了後、研修単元(1単元)を認定します。
審査委員長は直木賞作家の角田光代氏です。

つづきを読む»

2019年度 B-Pアワード募集!

優れたレンジャープロジェクトに対して、日本連盟が授与する最高の賞が「B-Pアワード」です。すでにレンジャーバッジを取得している人、この春までにレンジャーバッジを取得して成人会員になった人、あなたの取り組んだ成果をB-Pアワードにつなげませんか?ガールスカウト活動を通して得た力を見える形としてレポートにまとめて、B-Pアワードに挑戦しましょう

過去の受賞一覧

これまでに受賞したレポートはこちら(電子ブック掲載ページが開きます)

★日本連盟への応募締め切り:2020年1月10日(金)日本連盟必着
※都道府県連盟の締切日をご確認ください。

募集要項

レンジャー部門担当リーダーのみなさまへ

都道府県連盟連盟で審査するみなさまへ

チラシダウンロード

※公社ガ日連発第34号(2019年5月23日付)でお知らせした内容です。

「女子高生が考える、ジェンダーバイアスがなくならない原因と解決策」参加者募集!

ガールスカウトが、女子高生の声をもとに考える院内集会を開催します!

6割以上の女子高生が、「性的な嫌がらせや性差別を経験・見ることがある」と回答
このままで、「女性が活躍する日」は、本当に来るの?
わたしたちが実施した調査によると、6割以上の女の子たちが、
さまざまな性的嫌がらせや性差別を体験していることがわかりました。今回、調査結果をご報告するとともに、国会議員や参加者の皆さんと、日本のジェンダー平等実現に向けて考える集会を企画しました。

ガールスカウトが実施している、ジェンダーの問題を「じぶんごと」として考える体験型プログラムもご紹介します。ぜひ、ご参加ください。

  • 事業名:女子高生が考える、ジェンダーバイアスがなくならない原因と解決策
  • 実施日時:6月18日(火)16:45~18:15(受付開始16:20)
  • 内容:調査報告・女子高生及び20代女性による意見発表・ワークショップ
  • 会場:衆議院 第一議員会館地下1階大会議室(東京都千代田区永田町)
  • 参加費:無料
  • 対象:どなたでもお申込みいただけます(会員・一般)
  • 定員:40人
  • 締め切り:6月13日(木)12:00
お申し込み

問い合わせ:stv@girlscout.or.jp

「戸隠を想う日」事業「ウォン・ウィンツァン ピアノチャリティーコンサート」参加者募集

6月22日(土)ウォン・ウィンツァンが演奏するピアノの演奏を聴きに来ませんか? 彼が奏でる自然を包み込むような音色。緑の深まるこの季節、戸隠ガールスカウトセンターの素晴らしい緑の自然の中にあなたを導いてくれます。

美しいピアノの音につつまれて、少女の安全を願って戸隠ガールスカウトセンター建設を推進した先人への想い、世界中の人々の平和への想い、未来の少女たちへの想いをつなぐ をテーマに「戸隠を想う日」の周知と戸隠ガールスカウトセンター運営資金への寄付額向上を目指します。

※この事業の収益の一部は、野外教育活動で子どもの主体性と豊かな心を育む場所、戸隠ガールスカウトセンターの維持のために寄付されます。

  • 日時:6月22日(土)15:00開場 15:15開演 17:45終演
    *終了後、懇親ティータイム・CD販売・サイン会を予定しています。
  • 場所:ガールスカウト会館(東京都西原1丁目40番3号)
  • 参加費:成人3,000円、高校生1,000円、中学生以下無料
    *チケット代は、当日のお支払いとなります。

チラシダウンロード

申込方法

氏名・電話番号・メールアドレス・チケット枚数を記入し以下のメールアドレス宛にお申し込みください。

E-mail:togakushishien★gmail.com(★を@に変えてください)

または、以下のサイトからお申込みください。

ウェブお申し込み