『「ジェンダー」に関する女子高校生調査報告書2019』が冊子で購入できるようになりました

LINEで送る

ガールスカウト日本連盟では、国際ガールズ・デーである10月11日に、『「ジェンダー」に関する女子高校生調査報告書2019』を発表しました。この調査により、高校生年代の少女たちがジェンダーの固定観念に基づいた情報をどのような機会にどのように体験し、教育現場でどのような影響を受けているのかを明確にすることができました。
この結果については、ホームページで広く閲覧することができますので、ぜひご一読ください。また、この資料を用いて関係団体に、少女たちのおかれている現状と、その問題解決のためのガールスカウトの取り組みについてお伝えください。

また、この資料を用いて関係団体に、少女たちのおかれている現状と、その問題解決のためのガールスカウトの取り組みについてお伝えください。

冊子を購入する

購入ご希望の場合は、以下よりお申し込みください。申し込みには、ガールスカウトの会員番号が必要です。

会員専用申し込みページ

定価800円+税 送料実費
会員価格 500円(税込み)送料実費(申し込み冊数により異なります)
調査報告書は、グッズのネット通販からは、購入いただけません。


関連リンク

Facebookページ 少女に対する暴力をなくすキャンペーンStop the Violence

調査書の内容を詳しく事例を交えて紹介する連載を展開中。

10月11日 プレスリリース 国際ガールズ・デーによせて 少女が直面する課題を解決するためのガールスカウトの取り組み

6月28日 「女子高生が考える、ジェンダーバイアスがなくならない原因と解決策」院内集会を開催

PROJECT&RESEARCH >リサーチ

Bookmark the permalink.