沖縄で開催!Japan International Youth Event 2020 プログラムリーダー募集

ユース年代対象に、グローバルな視点を持ったリーダーを育てるプログラムを実施します。
このイベントで世界連盟のトレイナーと一緒にプログラムを実施する「プログラムリーダー」を募集します。
22歳~おおむね40歳が対象です!応募お待ちしています。

  • 会場:沖縄県渡嘉敷島「マリンブルーとかしき 国立沖縄青少年の家」
  • 事前準備:2020年3月4日(水)19:00~(別途事前にスカイプ会議あり)
  • 実施期間:2020年3月8日(日)~3月11日(水)後泊が必要な場合は手配可
  • 応募締め切り:10月31日(木)午前9時
  • 募集人数:4人

<応募条件>

□2019年度成人会員として登録していること
□リーダーとしての経験があること
□心身ともに健康なこと
□事業当日の時点で、22歳~おおむね40歳
□世界連盟および日本連盟の教育プログラムを理解していること
 もしくは、理解するための努力ができること
□世界連盟のスタッフと英語でコミュニケーションを図ることができること
□事業の目的を理解し、英語でプログラムを実施できること
□TOIEC880点またはCASEC800点程度以上(目安のため証明提出は不要)
□事前打ち合わせ、準備、事業当日の全日程参加できること

プログラムリーダー募集チラシ(要項)ダウンロード

申し込みページ
 応募は、ウェブページから直接申し込みです。団に報告してから、応募しましょう!


参加者募集ページはこちら

沖縄で開催!Japan International Youth Event 2020 参加者募集

ユース年代対象に、グローバルな視点を持ったリーダーを育てるプログラムを実施します。今年は、沖縄の渡嘉敷島で開催します!成人会員の18歳~おおむね25歳が対象!
他国のガールスカウトと一緒に、英語でリーダーシップを学ぼう。

  • 会場:沖縄県渡嘉敷島「マリンブルーとかしき 国立沖縄青少年の家」
  • 実施期間:2020年3月8日(日)~3月11日(水)
    3/8   10:00那覇・泊港発のフェリーに乗船
    3/11 10:45那覇・泊港着のフェリーに乗船
  • 応募締め切り:11月21日(木)午前9時 定員に満たない場合は、追加募集あり
  • 募集人数:30人
    応募者多数の場合は過去のユース年代対象事業Japan International Youth Event 参加者は対象外とし、25歳以下の応募者を優先いたします。また、WAGGGSの会員である他国のユース年代15人の参加募集をおこなっています。

<応募条件>

  • 18歳~おおむね25歳の2019年度日本連盟の成人会員であること
  • 目安として、英検2級程度 または TOEIC 550点程度。または、オンライン英語検定CASEC 600点以上
    (共通言語は、英語です。通訳はつきません)

参加者募集チラシ(要項)ダウンロード

申し込みページ
 応募は、ウェブページから直接申し込みです。団に報告してから、応募しましょう!
 また、未成年は、保護者の同意が必要です。

「2019年ヘレン・ストロー セミナー」の報告書が届きました!

2019年参加者

2019年1月30日(水)~2月6日(水)の間、アワシャレー(スイス)でおこなわれた「2019年ヘレン・ストロー セミナー」の参加者から、ニュースレターが届きました。

各種報告書

Twitterに投稿された現地レポートはこちら

Twitterまとめtogetter「はるか&せいかのヘレン・ストロー セミナー2019」

Japan International Youth Event 2019 オープンデイ参加者募集

レンジャーにもチャンス!!「日本で世界連盟のプログラムを体験できる」

7カ国のユース年代と一緒にマインドセット・リーダーシップを1日学ぶチャンスです。

  • 日時:2月10日(日)13:30~18:00(13:20までに受付終了)
  • 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 地下1階 リハーサル室(東京都渋谷区)
  • 対象:レンジャー部門の少女・ユース年代の会員(18歳~おおむね25歳)
  • 言語:英語のみ 通訳はつきません
  • 参加費:1,500円(当日お支払ください)
  • 単元:成人会員は、指導者研修単元1単位を付与します
お申し込み

締め切り:2月5日(火)10時(ただし先着順)

オープンデイの主なプログラム

●Creative&Critical Thinking Mindset(創造的、批判的思考)
情報を分析し、その結果から判断する姿勢を学ぶ。

●ゲストスピーカー 草野由貴氏
2015年から国連女性の地位委員会(CSW)に参加し、若者育成やアドボカシーを積極的におこなっている、日本の若者のロールモデル。社会に変化をもたらすことや、リーダーシップを発揮するときに意識するマインドセットについてお話しいただきます。

チラシダウンロード

世界中からグリーティングカードが届きました

画像をクリックもしくはタップすると大きい画像がご覧になれます。

レバノン連盟からは動画が届きました。