1. HOME
  2. 2020 12月

ニュース&レポート

2020年12月25日食事を作るのはお母さんだけですか? ガールスカウトがオンライン署名の協力を呼びかけ


ガールスカウト日本連盟は、持続可能な開発目標SDG5ジェンダー平等を実現し、だれもが生きやすい社会になることを目指した教育プログラムを実施しています。
2019年夏に、日本連盟が主催するジェンダー平等について考えるプログラムに参加した3人の高校生が、性別によって役割を決めつけることがない社会をつくるために声を上げました。ガールスカウト日本連盟は、彼女たちの行動を支援し、オンライン署名活動の拡散に協力します。

詳細はオンライン署名サイトをご覧ください。

食堂プロジェクトSNS


関連リンク

 

2020年12月24日厚生労働省 #広がれありがとうの輪 プロジェクトに賛同します


ガールスカウト日本連盟は、12月4日より厚生労働省が推進する #広がれありがとうの輪 プロジェクトに賛同し、SNSを使って感謝の声を発信することを広く呼びかけます。

2020年5月のガールスカウトの日「ありがとうの輪を広げよう」では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の中、困難な状況下で社会を支えてくださっている方への感謝のメッセージを全国の少女が発信しました。

いまだ続く困難に立ち向かっている方々へ感謝を伝えたく、このたびのプロジェクトに賛同いたします。
共にありがとうの輪を広げましょう。
 

 

厚生労働省 「#広がれありがとうの輪」プロジェクト ウェブサイトに賛同団体として掲載されました。

『厚生労働』1月号(1月1日発行)にも賛同団体として掲載予定です。


関連リンク

 

2020年12月23日「子どものための人権教育リーダー養成」開催方法の変更について


いろいろな人々

対面研修をすべてオンラインの開催に変更します。

新型コロナウィルス感染症拡大予防のため、また参加者の安全を最優先し、対面研修をすべてオンライン(Zoom)開催に変更いたします。
「ステップ2」は、対面研修10会場で予定していた日程にて、13:00~17:00(4時間)に時間を変更します。
オンライン研修は、ワークがあるので、パソコンでの参加を推奨します。安定したインターネット環境をご用意ください。

changedFlow

changedVenueSteps

子どもゆめ基金助成活動

注意:
この研修では、事前に送付した資料を使い自己学習をおこないます。海外への資料発送が難しいため、海外からの申し込みはお受けできません。


関連リンク

 

TOPへ戻る