色えんぴつ#ガールスカウト100th,ロールモデル,国際理解

日本のガールスカウト運動100周年アンバサダーの近藤春菜さんが、テレビ番組で披露して人気になったキャンプソング「ビスタ」。世界中のガールスカウトがキャンプなどで歌う定番の動作付きソングです。
その「ビスタ」はいつから日本のガー ...

色えんぴつ#キャンプ,#チャレンジチェンジガールスカウト,#体験活動,#自己肯定感,#自然とともに,#野外活動,ロールモデル

ガールスカウトに入るとロープワークを習います。体験集会でも「ロープワーク」という言葉を見かけることもあるかもしれません。ロープワークとは、アウトドアでの活動だけでなく、日常生活の場などで素早く確実に「結ぶ」ための技術です。
「 ...

わたしはガールスカウト#自己肯定感,SDG5,SDGs,わたしの声とみんなの声,ジェンダー平等の実現,ロールモデル,国際理解

はじめまして、大阪府第61団に所属する永嶋里香です。現在私は、ガールガイド・ガールスカウト世界連盟(以下、世界連盟)のGlobal Advocacy Champions 2022の一員として活動しています。これは、世界中のガールガイド ...

わたしはガールスカウト#自己肯定感,SDG5,SDGs,わたしの声とみんなの声,ジェンダー平等の実現,ロールモデル,子どものための人権教育

ジェンダーについて、神奈川県 高校1年生のガールスカウト(当時中学3年生)の作文をご紹介します。
(※表記は原文のまま)

私の誇り

「私の将来の夢は総理大臣になる事なんだー。」幼かった私は日本で一番有名な人は総理大臣 ...

わたしはガールスカウト#自己肯定感,SDG5,SDGs,わたしの声とみんなの声,ジェンダー平等の実現,ロールモデル,子どものための人権教育

栃木県のガールスカウト

今回は、栃木県 小学校6年生のガールスカウト(当時5年生)が書いた作文をご紹介します。 (※表記は原文のまま)

 

差別という大きなかべ

みなさんは年々男性保育士がふえていることを知っていますか。 保育 ...