ガールスカウトのキャンプめし&スイーツレシピ

色えんぴつ#キャンプ,#体験活動,#自然とともに,#野外活動

日本のガールスカウトが初めてキャンプをおこなったのは、1927年、そのころは、野外に女子だけで宿泊することは難しく、通いのキャンプだったと記録が残っています。そんな昔から、キャンプをしてきたガールスカウトには、たくさんのキャンプめし&スイーツレシピがあります。今回はその中からいくつかレシピをご紹介します。

tanoshiiRyori_s
ガールスカウト日本連盟出版『楽しい料理ー野外で作ろう』50のレシピが載っています。

身近なものを活用

身近なものを活用したレシピは災害時に知っているととても便利です。防災知識として集会でチャレンジするガールスカウトたちもいます。

空き缶で作るミートローフ

空き缶を使うことで熱効率を上げ調理時間も短縮。資源の再利用はSDGsへもつながります。

meatloaf
『楽しい料理ー野外で作ろう』より

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにする。
  2. ボウルに材料をすべて入れ、よくこねる。
  3. 缶の内側にサラダ油をぬり、1を8分目くらいまで入れ、二重にしたアルミホイルでふたをし、針金で開かないように固定する。
  4. おき火(燃えつきて、赤くなっている状態)のそばに缶を置き、転がしながら20分~30分焼く。

火に直接かけると焦げてしまうので注意。
転がすときは、やけどしないように軍手をする。
缶だけでなく、竹筒や牛乳パックを再利用して作ることもできます。


身近なもの活用レシピ

ガールスカウト「キャンプ100のコト」で集まったレシピをInstagramに掲載しています。

» サランラップでソーセージ

» ポリ袋でオムレツ

効率的に調理しよう

飯ごうといえば、炊飯が定番ですが、中ぶたを使って効率的に調理するレシピも人気です。炊飯と一緒にほかの食品を中ぶたで蒸したり、スープと蒸しパンを一緒に作ったりと大活躍です。

中ぶたで蒸しパン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本のガールスカウト運動100周年(@girlscoutsofjapan100)がシェアした投稿

材料

  • ホットケーキミックス…1/2カップ
  • 牛乳(a)…25cc
  • 砂糖(a)…大さじ4杯
  • バター…大さじ1杯
  • 卵…1個
  • ドライフルーツ…適量 *抹茶やチョコチップなどお好みで

作り方

  1. 飯ごうの中に卵をとき、(a)を入れてよく混ぜ、ホットケーキミックスを加えて軽く混ぜ合わせる。
  2. 飾り用のドライフルーツを少量残し、残りのドライフルーツは小さく切って生地に混ぜ合わせる。
  3. 残しておいたドライフルーツを表面に飾る。
  4. 飯ごうに水を1/3くらい入れ、中ぶたをしてふたをし、10分~15分蒸す。

4で入れる水に、コンソメと刻んだ野菜などを入れて、一緒にスープを作ることができます。
中ぶたにホットケーキミックスを入れるときは量を少な目にしましょう。

残ったご飯でごはんバーグ

初めての飯ごう炊さんでうまくできなかったり、たくさん作りすぎてしまったりしたときに便利なレシピです。

gohanBurg
『楽しい料理ー野外で作ろう』より

作り方

  1. ビニール袋の中で、ひやごはんと小麦粉、卵、こまかく刻んだ玉ねぎ、ひき肉、塩、こしょうをよく混ぜる。
  2. 1をハンバーグのように丸めて平らにし、フライパンで両面を焼く。
  3. 好みのソースまたは、しょうゆをつけて食べる。

ひやごはんを使うことで、時間短縮になります。
夏場は食べ物が痛みやすいので、ひやごはんはよく冷やしたあと、冷暗所に保存しておきましょう。
ハンバーグを丸めるときは、手に油をつけて丸めるか、ビニール袋の中で丸めるとやりやすいです。

ひと工夫でおいしく楽しいレシピ

おいしいだけじゃなく、楽しみながら作ったり、食べたり、見た目も楽しいレシピも人気です。

ねじねじが楽しいツイストパン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本のガールスカウト運動100周年(@girlscoutsofjapan100)がシェアした投稿

材料

  • 強力粉…150g
  • 砂糖…大さじ1杯
  • 塩…小さじ1/2杯
  • バター…小さじ1/2杯
  • 牛乳…100cc
  • ドライイースト…小さじ1/2杯

作り方

  1. すべての材料をボウルまたはビニール袋に入れてこねる。
  2. ラップをして暖かいところで発酵させる。(室温で約1時間)
  3. 生地を2等分し、細長くのばして棒に巻きつける。
  4. 遠火で焼き、全体がふっくら、こんがりしたらできあがり。

生地を巻きつけるときに、一緒にベーコンを巻きつけるとおいしい。
発酵は暖かいところで、寒いと発酵しにくい。
巻きつける木が生木の場合は、樹液がしみ出すのでホイルを巻いてから生地を巻くとよい。

飯ごうでもパンを焼くことができます。

» 飯ごうパン(Instagram)

キャンプが楽しくなるレシピ

Instagramガールスカウト「キャンプ100のコト」からご紹介。

» 竹筒で作るバウムクーヘン
生地を塗っては焼きを繰り返して作ります。根気がいる作業なだけにできあがったときのおいしさはひとしお。

» 縁日の金魚すくいのような寒天ゼリー
氷や冷蔵庫がなくても固まる寒天ゼリーはガールスカウトの定番スイーツです。

» 焼きマシュマロがたまらないサモア(スモア)
忘れちゃいけないアメリカのガールスカウト発祥の焼きマシュマロレシピ。
 » 関連リンク:みんな大好き!サモア(スモア)のお話
(サモアの由来と語源はこちら)

» サイダーラムネのフルーツポンチ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本のガールスカウト運動100周年(@girlscoutsofjapan100)がシェアした投稿

サイダーにラムネを入れて、泡が高くのぼって見た目も楽しいデザートです。


ガールスカウトの定番のレシピいかがでしたか。まだまだ、紹介しきれないので、また、いつか続編を投稿します。お楽しみに!